梶谷 懐

梶ピエールの備忘録。
注目順 新しい順

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

3月30日(月)発売の、『週刊東洋経済』4月4日号のコラム「中国動態」に、「供給と需要のダブルショック、八方ふさがりの中国経済」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 前回のコラムでも書いたのですが、コロナウイルスの感染防止のための都市封鎖に伴う経済活動の停滞に対し、確かに人民…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 29日 中国, 経済 はてなブックマークに追加

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

3月30日(月)発売の、『週刊東洋経済』4月4日号のコラム「中国動態」に、「供給と需要のダブルショック、八方ふさがりの中国経済」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 前回のコラムでも書いたのですが、コロナウイルスの感染防止のための都市封鎖に伴う経済活動の停滞に対し、確かに人民…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 29日 中国, 経済 はてなブックマークに追加

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

中央公論 2020年 04 月号 [雑誌]発売日: 2020/03/10メディア: 雑誌 3月10日発売の『中央公論』4月号に、岡本隆司さんとの対談「都市封鎖、ハイテク監視の合理・非合理 中国は「AI×中華思想」のネオ強権国家か?」が掲載されています。同じ号の高口さんの紀行文や、東浩紀さんと山本達彦さんの対談など…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 10日 中国, 歴史 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

「都構想」を止めて大阪を豊かにする5つの方法作者:大石 あきこ発売日: 2020/04/03メディア: 単行本(ソフトカバー) 版元よりご恵投いただきました。昨年、薔薇マークキャンペーンを通じてはじめてお会いした大石あきこさんの「原点」ともいうべき大阪都構想徹底批判の書であるとともに、全体を反緊縮ス…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

4月 1日 政治 はてなブックマークに追加

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

『外交』Vol.19に掲載された田原史起著『草の根の中国』および梁鴻著『中国はここにある』のブックレヴュー(「『草の根』の視点からみた現代中国」)が神戸大学の学術成果リポジトリKernelで公開されました。以下のリンクからPDFを入手できます。 kaikaji.hatenablog.com草の根の中国: 村落ガバナンスと…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 31日 中国, 読書 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

東アジア経済史作者:堀 和生,木越 義則発売日: 2020/03/24メディア: 単行本編者のお一人である木越義則さんよりご恵投いただきました。中国の伝統経済など、日本の社会経済史の成果をふんだんに取り入れた意欲的なテキストです。
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 30日 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

アジア的空間の近代:知とパワーのグローバル・ヒストリー (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)発売日: 2020/03/25メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。慶應義塾大学東アジア研究所での共同研究をベースにした、英蘭ー東南アジアー中国ー日本を結ぶ「アジア的空間の近代」の形成と変容に焦点を…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 26日 歴史, 読書 はてなブックマークに追加

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

先日、東京六本木のアカデミーヒルズで開催された66ブッククラブに参加し、高口康太さんとの共著『幸福な監視国家・中国』についてお話しした際の模様がウェブ記事になりました。当日、拙著について厚い議論を交わしていただいた方々に改めてお礼を申し上げます。www.academyhills.comwww.academyhills.…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 23日 中国, 読書 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

東アジアの論理-日中韓の歴史から読み解く (中公新書 2586)作者:岡本 隆司発売日: 2020/03/17メディア: 新書 相変わらず旺盛な執筆活動を続ける岡本隆司さんから新しいご著書をご恵投いただきました。ひとまず、帯の文句「中国と韓国を理解するには歴史に鋭敏でなくてはならない」に諸手を挙げて賛成し…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 19日 中国, 朝鮮半島, 歴史 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

その悩み、エピクテトスなら、こう言うね。: 古代ローマの大賢人の教え (単行本)作者:山本 貴光,吉川 浩満発売日: 2020/03/13メディア: 単行本(ソフトカバー) 現代日本を代表する「教養人」である吉川浩満さんと山本貴光さんが、ギリシャ哲学を紐解きながら「人間とは何か?」という問いについて改めて…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 18日 読書 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

現代中国の農村発展と資源管理: 村による集団所有と経営作者:山田 七絵発売日: 2020/03/19メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。アジア経済研究所で中国農村研究を続けてこられた山田七絵さんの現地での豊富なフィールドワークを基にした貴重な研究成果です。中国農村における「所有」の問題…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 16日 中国, 経済 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

アジア的空間の近代:知とパワーのグローバル・ヒストリー (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)発売日: 2020/03/25メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。慶應義塾大学東アジア研究所での共同研究をベースにした、英蘭ー東南アジアー中国ー日本を結ぶ「アジア的空間の近代」の形成と変容に焦点を…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 26日 歴史, 読書 はてなブックマークに追加

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

先日、東京六本木のアカデミーヒルズで開催された66ブッククラブに参加し、高口康太さんとの共著『幸福な監視国家・中国』についてお話しした際の模様がウェブ記事になりました。当日、拙著について厚い議論を交わしていただいた方々に改めてお礼を申し上げます。www.academyhills.comwww.academyhills.…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 23日 中国, 読書 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

東アジアの論理-日中韓の歴史から読み解く (中公新書 2586)作者:岡本 隆司発売日: 2020/03/17メディア: 新書 相変わらず旺盛な執筆活動を続ける岡本隆司さんから新しいご著書をご恵投いただきました。ひとまず、帯の文句「中国と韓国を理解するには歴史に鋭敏でなくてはならない」に諸手を挙げて賛成し…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 19日 中国, 朝鮮半島, 歴史 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

その悩み、エピクテトスなら、こう言うね。: 古代ローマの大賢人の教え (単行本)作者:山本 貴光,吉川 浩満発売日: 2020/03/13メディア: 単行本(ソフトカバー) 現代日本を代表する「教養人」である吉川浩満さんと山本貴光さんが、ギリシャ哲学を紐解きながら「人間とは何か?」という問いについて改めて…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 18日 読書 はてなブックマークに追加

いただきもの

/

梶谷 懐

現代中国の農村発展と資源管理: 村による集団所有と経営作者:山田 七絵発売日: 2020/03/19メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。アジア経済研究所で中国農村研究を続けてこられた山田七絵さんの現地での豊富なフィールドワークを基にした貴重な研究成果です。中国農村における「所有」の問題…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 16日 中国, 経済 はてなブックマークに追加

お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

中央公論 2020年 04 月号 [雑誌]発売日: 2020/03/10メディア: 雑誌 3月10日発売の『中央公論』4月号に、岡本隆司さんとの対談「都市封鎖、ハイテク監視の合理・非合理 中国は「AI×中華思想」のネオ強権国家か?」が掲載されています。同じ号の高口さんの紀行文や、東浩紀さんと山本達彦さんの対談など…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

3月 10日 中国, 歴史 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
7
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
56
2020年4月6日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



All About COCOMO
\j[XgA
ʂ̂¿u݂Ȃł‚錢}Ӂv
ubNItIC

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。