濱口 桂一郎

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)
注目順 新しい順

バラモン左翼@トマ・ピケティ

/

濱口 桂一郎

21世紀の資本で日本でも売れっ子になったトマ・ピケティのひと月ほど前の論文のタイトルが「Brahmin Left vs Merchant Right」。「バラモン左翼と商人右翼」ということですが、この「バラモン左翼」というセリフがとても気に入りました。 Brahmin Left vs Merchant Right: Rising Inequality & the Chan…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

4月 22日 はてなブックマークに追加

ブレイディみかこ・松尾匡・北田暁大『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう』

/

濱口 桂一郎

ブレイディみかこ・松尾匡・北田暁大『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう レフト3.0の政治経済学』(亜紀書房)をお送りいただきました。ありがとうございます。日本のリベラル・左派の躓きの石は、「経済」という下部構造の忘却にあった! アイデンティティ政治を超えて、「経済にデモクラシーを」求めよう…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

4月 27日 はてなブックマークに追加

連合の事務局長談話

/

濱口 桂一郎

5月8日付で連合の相原事務局長名の談話が出ています。(第196通常国会 後半国会に向けた談話) かなりの「政治的」文章なので、その意図するところが伝わるべきところにはきちんと伝わるように重要なキーワードを入れ込みながら、あまりその意図が露骨に出過ぎないように表現がやや奥歯にものが挟まった…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 11日 はてなブックマークに追加

ヨーロッパ型法学部の上にアメリカ型ロースクールを乗っけた帰結

/

濱口 桂一郎

毎日新聞に「政府 法学部「3年卒」検討 法科大学院「失敗」に危機感」という記事が載っていますが、 裁判官や検察官、弁護士を志す法学部の学生は3年で卒業--。政府・与党は、司法試験の受験資格取得期間を短縮するため、法曹教育の大胆な見直しに着手した。背景には、法科大学院の淘汰(とうた)が進…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 20日 はてなブックマークに追加

日本は正社員を指名解雇できないのか?

/

濱口 桂一郎

労働問題を論じ始めて10年以上もすると、ほとんど大部分のことは、「そういえば、これもかつて一生懸命論じたなあ」という話ばかりになりがちですが(もちろん、AIだの、プラットフォームだの、クラウドだの、新しいネタも次々にやってきて、そちらはそちらで大変ですが)、これもその一つ。いやあ、未だ…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 15日 はてなブックマークに追加

リベサヨとドロサヨまたはレフト2.0の2形態

/

濱口 桂一郎

先週いただいたブレイディみかこ・松尾匡・北田暁大『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう レフト3.0の政治経済学』(亜紀書房)については、金曜日に紹介したところですが、(ブレイディみかこ・松尾匡・北田暁大『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう』) その中で、松尾さんが私に言及しているところに、ちょっと…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 1日 はてなブックマークに追加

ポストモダンの幻想@ハイステルハーゲン

/

濱口 桂一郎

ソーシャル・ヨーロッパ・ジャーナルからドイツ社民党の顧問ハイステルハーゲン氏の「ポストモダンの幻想」。アイデンティティ・ポリティクスの流行が諸悪の根源だと熱弁をふるっています。本ブログでも(欧州風リベサヨ論として)繰り返し取り上げてきたテーマですが、やや哲学的側面に立ち入って論じて…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

4月 29日 はてなブックマークに追加

国民民主党と立憲民主党の働き方改革法案対案

/

濱口 桂一郎

まあ、政治家が政局で動くのは本能ですから仕方がないのですが、立法府というのはいかなる政策、立法があるべきかを正面から議論し、まさにその次元で斬り合うべき所だという理念からすれば、いささか情けない姿が展開されていたわけですが、ようやく2つの野党から働き方改革法案の対案が提出されたよ…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 9日 はてなブックマークに追加

産業競争力会議雇用・人材分科会有識者ヒアリング(2013年11月)

/

濱口 桂一郎

あまりにもねじれにねじれ、枝葉末節ばかりに迷い込んでしまっている現下の議論の惨状を見るにつけ、5年前に官邸の産業競争力会議に呼ばれてしゃべった時の議事録なんぞを再読していると、こういう本質の議論がいかにい雲散霧消してしまっているのかが嘆息されます。労働時間規制の問題とは、本来どのよ…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 13日 はてなブックマークに追加

『POSSE』vol.38

/

濱口 桂一郎

『POSSE』vol.38をお送りいただきました。ありがとうございます。特集は「環境問題と社会運動」です。◆特集「環境問題と社会運動」 15分でわかる環境問題と社会運動 世界と日本の石炭火力反対運動 ――運動世界の運動から学ぶほんとうの若者目線 伊与田昌慶(NPO法人気候ネットワーク研究員) ダイベストメ…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

4月 23日 はてなブックマークに追加

UAゼンセン18組合が勤務間インターバルを獲得

/

濱口 桂一郎

大事なのは物理的労働時間の規制であって残業代じゃないと言い続けてもう10年以上経ちましたが、世の中には依然として残業代ゼロを声高に批判するばかりのゼニカネ至上主義者が絶えないようですが、とはいえ労働現場からは少しずつものごとの方向性を変えようという動きも着実に進んできているようで、…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 7日 はてなブックマークに追加

マルクス200年で中国が銅像っていう話

/

濱口 桂一郎

いやもう、話が二重、三重、四重くらいにねじれて、何をどう語ったらいいのかよくわからないくらいあまりにも奇怪すぎてまっとうに見えさえする話題が載ってました。マルクス生誕200年記念に、中国が、ドイツのトリーアにマルクスの銅像を寄贈したそうです。 旧ソビエトや中国など共産主義国家の成立に…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 6日 はてなブックマークに追加

スティーブン・ヴォーゲル on 働き方改革

/

濱口 桂一郎

カリフォルニア大学バークレー校のスティーブン・ヴォーゲルさんは、『ジャパン・アズ・ナンバーワン』のエズラ・ヴォーゲルさんの息子さんですが、ご自身も日本政治経済の研究者として活躍されており、先日、東洋経済オンラインに「働き方改革は案外バカにできない成果を生む 少なくとも男女平等によう…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 12日 はてなブックマークに追加

EUのオンラインプラットフォーム規則案

/

濱口 桂一郎

去る4月26日、欧州委員会(デジタル経済担当)は、「オンライン仲介サービスのビジネスユーザーのための公正と透明性を促進する規則案」を提案しました。 ここでいう「ビジネスユーザー」というのが、まさに労働者性が常に問題となるプラットフォーム就労者のことです。Increasing transparency: Provider…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 1日 EUの労働法政策 はてなブックマークに追加

今月末からのILO総会で職場の暴力とハラスメントが議題に

/

濱口 桂一郎

100年前のILO第1号条約すら批准できない悲惨な日本の労働時間法制がようやく時間外労働に上限ができるまっとうなものになろうというこの重要な時期に、そんなことには何の関心も払わず、残業代ぼったくりばかりを騒ぐというこれまた悲惨な政治やマスコミの状況ですが、その中でかろうじて希望が持てる動…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 19日 はてなブックマークに追加

哲学の職業的レリバンス再々サルベージ

/

濱口 桂一郎

こういうツイートを見かけて、 哲学科のオリエンで教員が「この学科に来たら就職できません」みたいな発話がいまだに出るの信じがたいけど、この手の紋切り型の口上には「就職できない(≒市場価値をもたない)ことにこそ真の価値がある」みたいなルサンチマンが透けて見えるし、その浅薄さと狭量さの方に…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

4月 22日 はてなブックマークに追加

トランプ政治の3源泉

/

濱口 桂一郎

例によってソーシャル・ヨーロッパ・ジャーナルから、ボー・ロトスタインの記事を。「Strange Bedfellows Undermining Liberalism: Trump And Academia」(リベラリズムを掘り崩す奇妙な同衾者たち:トランプとアカデミア)というそれこそ奇妙なタイトルです。 要は、アカデミズムの中に、トランプ政治の…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 4日 はてなブックマークに追加

連合は「時間外労働の上限規制の早期実現」を求める

/

濱口 桂一郎

連合のホームページに、菅官房長官への要望事項がアップされています。 要請の冒頭、神津会長が菅官房長官に要請書を手渡し、「経済財政運営と改革の基本方針2018(骨太の方針)」や予算の概算要求基準等への反映を求めました。その後、連合・平川総合政策局長より4本10項目からなる要請内容から、長時間…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 19日 はてなブックマークに追加

EUの公益通報者保護指令案

/

濱口 桂一郎

大内伸哉さんのアモーレブログが公益通報についてあれこれ論じているので、(公益通報とは) せっかくなので、先月(4月23日)公表されたばかりのEUの公益通報者保護指令案を紹介しておきます。 for a DIRECTIVE OF THE EUROPEAN PARLIAMENT AND OF THE COUNCIL on the protection of persons reporting on …
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 17日 EUの労働法政策 はてなブックマークに追加

海老原嗣生『「AIで仕事がなくなる」論のウソ』

/

濱口 桂一郎

海老原嗣生さんより『「AIで仕事がなくなる」論のウソ この先15年の現実的な雇用シフト』(イースト・プレス)をお送りいただきました。ありがとうございます。で人の仕事が消滅する…・…。研究者によって「20年以内に49%の仕事が消える」との予測が出て以来、「AIで仕事がなくなる」という論説が巷間に溢…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 14日 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
21
22232425262728
293012345
6789101112
13141516171819
2021
2018年5月21日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



デル株式会社

All About COCOMO
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz
f
\j[XgA

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。