濱口 桂一郎

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)
注目順 新しい順

『日中の非正規労働をめぐる現在』の予告

/

濱口 桂一郎

今月末、お茶の水書房から、石井知章編著『日中の非正規労働をめぐる現在』が刊行される予定です。 日中双方の研究者によるネット経済下の非正規労働分析。日中間で共通して抱える非正規労働問題を考え、将来に向けた処方箋と、その打開策を、社会的連帯としてお互いに模索する。目次は次の通りで、第Ⅰ…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 12日 はてなブックマークに追加

その疑問に『日本の労働法政策』

/

濱口 桂一郎

yamachanさんがこういう疑問をつぶやいていますが、 ふと思ったのだが、未払賃金立替払いの上限額が年齢で大きく変わることに批判はないのかな・・ 実務上、労基署に認定されるのは零細企業だから上限額を超過する賃金が約定されていることは少ないだろうけれども。『日本の労働法政策』の605頁から606…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 10日 はてなブックマークに追加

東京労働大学講座特別講座「日本の労働法政策100年の変転」

/

濱口 桂一郎

ということで、すでにご案内している通り、本日午後3時より、TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにおいて、東京労働大学講座特別講座「日本の労働法政策100年の変転―働き方改革と未来の展望―」を開催します。お申込みいただいた方はお忘れなきよう。 働き方改革関連法案が成立し、労働時間の見直しなど…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 7日 日本の労働法政策 はてなブックマークに追加

日本型雇用システムの根本問題@『生活協同組合研究』2018年11月号

/

濱口 桂一郎

『生活協同組合研究』2018年11月号に「日本型雇用システムの根本問題」を寄稿しました。 「日本型雇用システムの現状と課題」という特集の巻頭論文です。特集 日本型雇用システムの現状と課題 日本型雇用システムの根本問題(濱口桂一郎) 同一労働・同一賃金にどう取り組むか(山田 久) 「超短時間雇用」…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 4日 はてなブックマークに追加

日中韓の北東アジア労働フォーラム@青島

/

濱口 桂一郎

昨日(11月2日)に、中国の青島で、日中韓の労働研究機関による北東アジア労働フォーラムがあり、「新しい就業形態:労働規制及び権利利益保障」をテーマに報告とディスカッションがおこなわれました。この問題、最近は特に中国の労働研究者がたいへん熱心で、昨年6月に明治大学で開かれた日中雇用労使関…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 3日 はてなブックマークに追加

玄田有史編『30代の働く地図』

/

濱口 桂一郎

玄田有史編『30代の働く地図』(岩波書店)をお送りいただきました。ありがとうございます。多様化する会社との契約関係,転職や副業の実態,「テイラーワーカー」という新しい働き方,賃金と報酬,利用できる教育訓練制度,健康問題,これからの家族の姿やネットワークづくりなど.人生の岐路にある30代…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 22日 はてなブックマークに追加

賃金の決め方・上がり方@『大原社研雑誌』11月号

/

濱口 桂一郎

『大原社会問題研究所雑誌』11月号(721号)が、「賃金の決め方・上がり方」という特集を組んでいて、大変面白いものになっています。禹宗杬さんの解説にあるように、日本の賃金制度についての小池和男さんと遠藤公嗣さんの理論を強く意識して、そのいずれにも疑問を呈するというラインナップになっていま…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 22日 はてなブックマークに追加

『DIO』10月号

/

濱口 桂一郎

連合総研の『DIO』10月号は「変革期の労使関係課題を考える」が特集です。 変革期の労使関係課題を考える 「 働き方改革」と労使関係の課題 石田 光男 成果主義的な人事・賃金制度における賃金表と 労働組合の役割 西村 純 どうして外部労働市場の機能強化が必要なのか 阿部 正浩労働研究者の業界事情に…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 20日 はてなブックマークに追加

パワハラ措置義務法制化

/

濱口 桂一郎

本日の労政審雇環分科会に、パワーハラスメントに対する使用者の措置義務を規定すべきという提案が提出されました。 この資料3です。 前振りのセリフは飛ばして、肝心の部分を引用すると、① 職場のパワーハラスメントを防止するため、事業主に対して職場のパワーハ ラスメントを防止するための雇用管理…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 19日 はてなブックマークに追加

鈴木孝嗣『外資系企業で働く』

/

濱口 桂一郎

鈴木孝嗣『外資系企業で働く~人事から見た日本企業との違いと生き抜く知恵~』(労働新聞社)をお送りいただきました。本書は、外資系企業と日本企業で人事を長く経験した著者が、両社の共通点と違いを紹介するだけでなく、外資系企業にまつわるイメージについても解説していますので、外資系企業への就…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 19日 はてなブックマークに追加

外国人労働者問題の基本認識

/

濱口 桂一郎

入管法改正案が国会に提出された後もいろいろ問題が発生して議論がかまびすしいですが、こういうときこそ、外国人労働者問題の基本認識を改めてきちんと考えておく必要があろうと思われます。もう8年も前に『労働再審2 越境する労働と〈移民>』 (大月書店)所収の拙論の冒頭で書いた次の文章は、ややも…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 19日 はてなブックマークに追加

『新入社員に贈る言葉』

/

濱口 桂一郎

例によって経団連出版の讃井暢子さんより、経団連出版編『新入社員に贈る言葉』をお送りいただきました。本書は、日本のさまざまな分野の第一線で活躍している50名の方々が、働くとはどういうことか、充実した人生を送るコツは何かなどを、学窓を巣立って社会人となる方々に向けて贈る、励ましの言葉や…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 15日 はてなブックマークに追加

障害者のテレワークと在宅就業@WEB労政時報

/

濱口 桂一郎

WEB労政時報に「障害者のテレワークと在宅就業」を寄稿しました。 本連載の第120回「障害者雇用率「水増し」問題の法制度史的根源」(9月18日)で経緯を解説した国や地方公共団体の障害者雇用率が水増しされていた問題は、その後10月23日に公務部門における障害者雇用に関する関係閣僚会議において「公務…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 13日 はてなブックマークに追加

「建設労働の法政策」@建設政策研究所

/

濱口 桂一郎

建設政策研究所で「建設労働の法政策」の講演をします。 講演:「建設労働の法政策」 濱口 桂一郎 氏 (独立行政法人 労働政策研究・研修機構 研究所長) 建設労働をめぐる法政策について、歴史的変遷を中心にご講演頂きます ◇日 程 2018年11月22日(木) 15時~17時 ◇会 場 国土交通労働組合 王子会館(東京…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 9日 はてなブックマークに追加

日独労働シンポジウムのお知らせ

/

濱口 桂一郎

海外産業人材育成協会というところが、来る11月29日に、「ドイツの「労働4.0」と日本の労働の未来」という国際シンポジウムを開催するとのことです。急速に発展するデジタルテクノロジーは、将来的に日本の労働力不足を補うと期待される一方、これら技術がもたらす産業構造の変化(第四次産業革命(In…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 6日 はてなブックマークに追加

拙著書評いくつか

/

濱口 桂一郎

さて、この間、いくつかの書評サイトで拙著への書評がいくつか続々とアップされていたことに気づきました。まずは「読書メーター」で、『若者と労働』に対する書評が連投されています。 10/20 : はるたろうQQ 著者のセミナーに参加するためにまず最初の一冊として読む。著者の考え方はそのブログを愛読…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

11月 4日 若者と労働 はてなブックマークに追加

『実務に効く 労働判例精選 第2版』

/

濱口 桂一郎

『実務に効く 労働判例精選 第2版』(有斐閣)をおおくりいただきました。ありがとうございます。実務に効く労働判例精選,待望の第2版。前版から掲載判例を一新し,項目の大部分において執筆者の労使分担を入れ替えた。雇用関係が多様化する中,労使ともに注目すべき最新の論点を取り入れた,信頼の一冊…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 29日 はてなブックマークに追加

日本労働法学会@早稲田第2日

/

濱口 桂一郎

昨日の個別報告とワークショップと懇親会で精力を使い果たした人が多かったのか、肝心の今日の大シンポジウムは若干空席が目立つ感じでしたが、労働法と知的財産法の交錯というテーマにしり込みした人も多かったためかもしれません。私も正直、知らないことが多すぎ、話に追いついていけない点が多々あ…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 28日 はてなブックマークに追加

日本労働法学会@早稲田第1日

/

濱口 桂一郎

本日、年1回2日制になって最初の日本労働法学会大会が早稲田の森で開かれました。個別報告は、JILPTの細川良さんのフランスの企業再構築を聞きましたが、労使関係の企業内化という話は細川さんも含め多くのフランス法研究者が語ってきたことですが、もう一つのフランスにおける人材管理の変化、ジョブ型…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 27日 はてなブックマークに追加

『Japan Labor Issues』11月号

/

濱口 桂一郎

JILPTの英文誌『Japan Labor Issues』11月号がアップされました。 News: Work Style Reform Bill Enacted: Discussions Underway at the Council on the Contents of Specific Procedures Research Article: Japan's Employment System and Formation of the "Abuse of the Right to Dismi
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

10月 26日 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
20
21222324252627
28293031123
45678910
11121314151617
1819
2018年11月19日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



犬診断(いぬのきもち)

価格.com 自動車保険
\j[XgA
ubNItIC
ffiʂ̂¿j

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。