池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

山口敬之氏の逮捕状はなぜ執行されなかったのか

/

池田 信夫

伊藤詩織事件がまだ延焼しているが、この動画でも説明したように、これは刑事事件としては決着がついている。刑法で「準強姦罪」が成立するのは「心神喪失または抗拒不能となった女性を姦淫した場合」だが、山口氏の証言によれば伊藤氏がベッドに入ってきたので、心神喪失にはあたらない。伊藤氏も「記…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 1日 メディア はてなブックマークに追加

潜在意識の中の丸山眞男

/

池田 信夫

7月からのアゴラ読書塾のテーマは「丸山眞男と戦後日本の国体」(申し込み受け付け中)。いま丸山を読む人は少ないが、あなたの心の中には丸山が住んでいる。たとえば「戦争を起こしたのは軍部やファシストで、それをリベラルな知識人が防げなかった」という丸山の「悔恨共同体」は、いまだに朝日新聞を初…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 23日 法/政治 はてなブックマークに追加

丸山眞男と戦後日本の国体

/

池田 信夫

拙著が7月24日に発売される(アマゾンでは予約受け付け開始)。きょうから始まるアゴラ読書塾では、これをテキストにして、戦後の知識人の運命をみなさんとともに考えたい(ネット受講はまだ受け付け中)。はじめに 日本の政治は、なぜここまで壊れてしまったのだろうか。国会が圧倒的多数の与党と無力な野…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 6日 はてなブックマークに追加

デモクラシーは生き残れるのか

/

池田 信夫

議会によるデモクラシーはここ200年ほどヨーロッパに生まれた制度であり、近代国家の必然ではなく、唯一のモデルでもない。今のところは成功モデルとされているが、多重のチェック機構があるので、合意形成に時間がかかり、効率が悪い。もっとも効率的に意思決定できるのは独裁国家である。この効率とチ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 2日 はてなブックマークに追加

伊藤詩織事件を「慰安婦問題」に仕立てるBBC

/

池田 信夫

BBCが28日夜、「日本の秘められた恥」と題する約1時間のドキュメンタリーを放送した。これは伊藤詩織氏を主人公にして、山口敬之氏を「加害者」と想定し、伊藤氏の立場から性犯罪として描くものだ。内容はステレオタイプの「古い日本人」を一方的に糾弾するだけで、新事実が指摘されているわけではない…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 29日 メディア はてなブックマークに追加

ビル・ゲイツと原子力の未来

/

池田 信夫

私が西和彦さんと一緒にビル・ゲイツに会ったのは、2011年9月だった。彼は第4世代原子炉に巨額の投資をしているが、原発推進派ではない。彼は気候変動が人類の最大の脅威だと考え、再生可能エネルギーにも投資したが、蓄電技術がボトルネックだった。エネルギー産業は、ITの次の大きなフロンティアだ。…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 4日 エネルギー はてなブックマークに追加

ドイツの理想主義が偽善になるとき

/

池田 信夫

戦後の日本とドイツは、似ているようで違う。似ているのは第2次大戦で敗戦国になったことだが、その負の遺産を処理する方法はかなり違う。日本では天皇制が残ったが、ドイツは「第三帝国」が国家として消滅したため、過去を100%否定した。ナチを肯定することやホロコーストを疑うことは今も犯罪であり…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 9日 はてなブックマークに追加

私立大学は「裏口」だらけ

/

池田 信夫

文部科学省の局長が逮捕された事件は、まだ事実関係がはっきりしないが、「贈賄側」の東京医大の理事長と学長は、「入試の点数に加点した」ことを認めているようだ。賄賂は現金に限らず、職務上の地位が賄賂と認定された判例もあるらしいが、「裏口入学」が贈賄と認定されたら、私立大学は賄賂だらけに…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 6日 科学/文化 はてなブックマークに追加

科学者はなぜ神を信じるのか

/

池田 信夫

本書は科学史のおさらいだが、おもしろいのは著者(物理学者)がカトリックの聖職者でもあることだ。だから彼は「物理学が神の存在を証明している」というのだが、これはある意味では正しい。キリスト教の神の正体はよくわからないが、宗派を超えて共通なのは、それが唯一神だということだ。それは物理学…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 5日 はてなブックマークに追加

大英帝国はなぜ世界を支配できたのか

/

池田 信夫

ファーガソンの『大英帝国の歴史』を紹介した直後に、BBCの伊藤詩織事件についての番組が放送されたのは、おもしろい偶然だ。この番組には、大英帝国が数百年にわたって世界を支配した秘訣が描かれているからだ。それは白人以外は人間として扱わないという原則である。黒人を同じ人間として扱ったら、15…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 29日 法/政治 はてなブックマークに追加

「コミンテルンの謀略」を実現した進歩的知識人

/

池田 信夫

世の中には、いまだに「日本はコミンテルンの謀略に乗せられて日米戦争をやった」という類の陰謀史観がある。本書もその種のトンデモ本だが、1930年代の惨憺たる歴史は、結果としては「日本を社会主義で破壊する」というコミンテルンの謀略が実現したようにみえる。近衛文麿の側近だった尾崎秀実は、ソ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 17日 はてなブックマークに追加

日本は核武装できるのか

/

池田 信夫

米朝首脳会談の直前に、アメリカが「プルトニウム削減」を要求したという報道が出たことは偶然とは思えない。北朝鮮の非核化を進める上でも、日本の核武装を牽制する必要があったのだろう。しかし日本は核武装できるのだろうか。もちろん核兵器の保有は、日米原子力協定のみならず核拡散防止条約(NPT)に…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 20日 法/政治 はてなブックマークに追加

無内容な「反アベ」のアジテーション

/

池田 信夫

本書の内容は、私が資源ゴミに出した『永続敗戦論』の「対米従属論」を繰り返しているだけで、語るに足りない(リンクは張ってない)。日本が安保条約でアメリカの属国になったというのは、50年代から自民党も左翼もいってきた話だ。本書の唯一の新味はそれを「戦後の国体」という言葉で語っていることだ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 26日 はてなブックマークに追加

誰がテレビを殺すのか

/

池田 信夫

物騒なタイトルだが、本書の結論は「テレビは容易に死なない」。インターネットのアクセスがいかに多くても、広告の効果はテレビにかなわない。たとえば首都圏ローカルのスポット広告料金は100万円ぐらいだが、深夜番組でも視聴率が1%取れれば、30万人ぐらいが見る。同じアクセスをヤフーで取ろうとす…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 21日 はてなブックマークに追加

なぜインフレが望ましいのか

/

池田 信夫

そもそも物価が上がるのがなぜ良い事なのか、私にはまだ納得できていません。目的が生活水準の引き上げなら、賃金は上がらなくても、物価が下がり消費行動の選択潮が増えれば、その目的は達成されます。メルカリ効果等も見えないところで庶民の消費生活を支えています。経済学者は考え直すべきでは? — …
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 22日 経済 はてなブックマークに追加

本当は凶暴なイギリス人

/

池田 信夫

大英帝国の歴史 上 - 膨張への軌跡[単行本]ニーアル・ファーガソン中央公論新社★★ 韓国ではいまだに「日帝36年」の恨みが語られるが、それは東アジアだけの問題ではない。世界最大の帝国主義は大英帝国であり、本書はその歴史を肯定的に描いて批判を呼んだ。今では大英帝国の歴史も、大っぴらに誇っては…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 28日 はてなブックマークに追加

財政ファイナンスの何が悪いのか

/

池田 信夫

日銀の若田部副総裁が国会で、日銀による長期国債の買い入れについて「物価2%目標の実現に向けた金融政策上の目的で行っている」とし、「政府による財政資金の調達を助けることを目的とする、いわゆる財政ファイナンスではない」と語った。これは彼の過去の言論と矛盾する。彼は『ネオアベノミクスの論…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 25日 経済 はてなブックマークに追加

中国が世界の原子力のリーダーになる

/

池田 信夫

三門原発(CNNCサイトより) 最新鋭の「第3世代原子炉」が、中国で相次いで世界初の送電に成功した。中国核工業集団(CNNC)は、浙江省三門原発で稼働した米ウェスチングハウス(WH)社のAP1000(125万kW)が送電網に接続したと発表した。他方、広東省台山原発にできたフラマトム社の欧州加圧水型炉(EPR)175万kW…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 3日 エネルギー はてなブックマークに追加

アメリカはなぜプルトニウムを警戒するのか

/

池田 信夫

7月16日に日米原子力協定が自動延長される予定だ。政府は閣議決定で「プルトニウム保有量の削減に取り組む」と初めて明記したが、その見通しは立たない。プルトニウムを消費するプルサーマル原子炉の再稼動が進まないからだ。今は幸か不幸か青森県六ヶ所村の再処理工場がまだ稼働していないが、これが稼…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 11日 エネルギー はてなブックマークに追加

地球温暖化は経済問題である

/

池田 信夫

京都議定書が2002年に国会で承認されたとき、私はそれに反対を表明した数少ない準公務員(経済産業研究所フェロー)だったので、環境保護の活動家から「地球温暖化懐疑派」と批判された。そのころ温暖化を疑うのは「化石燃料をジャブジャブ使いたい財界の手先」で、異常気象で人類が滅びると信じる人が真…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 15日 経済 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
16
17181920212223
24252627282930
1234567
891011121314
1516
2018年7月16日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



デル株式会社

デル株式会社
ʂ̂¿u݂Ȃł‚錢}Ӂv
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz
i.comԕی rEς

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。