池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

日本的雇用は「後入れ先出し」の大学から崩壊する

/

池田 信夫

一橋大学から香港科学技術大学に移籍する経済学者が話題になっているが、彼もいうように経済学では珍しいことではない。理系ではとっくに、優秀な研究者は日本の大学に残らない。これは日本語のハンディもあるが、根本的な問題は准教授以上は自動的に終身雇用(テニュア)になるからだ。これは大企業と同…
言及:
反応:

池田信夫 blog

4月 30日 科学/文化 はてなブックマークに追加

大学は教授の生活を学生が支える集金装置

/

池田 信夫

このごろ政治で「次は教育だ」という話がよく出てくるが、今の大学をそのまま無償化するのは、税金をドブに捨てるようなものだ。その本来の目的は教育ではなく、研究者の養成だったからだ。19世紀初めにドイツで生まれたフンボルト型大学は、中世のuniversityとは似て非なるものだ。初期のuniversityは…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 17日 科学/文化 はてなブックマークに追加

「高等教育無償化」で大学の価値は下がる

/

池田 信夫

教育には、人的資本を高める効果とシグナリングの機能がある。小・中学校の教育は人的資本を高める効果が高いが、高校教育の効果は疑問だ。大学(特に文系)が人的資本を高める効果はほとんどないが、一流大学の私的収益率は高い。それは「私の能力は高い」と示すシグナリングの効果が大きいからだ。これ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 14日 科学/文化 はてなブックマークに追加

「天皇」は輸入品である

/

池田 信夫

産経新聞におもしろい記事が出ている。安本寿久という編集委員は講演でこう語ったという。天皇がいることで日本人がまとまれるという価値観をつくったのは、日本最古の書物「古事記」だった。正成がこれだけ天皇に忠節を尽くしたのも、この国の形が一番だと思ったからだろう。古事記の価値観によって、…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 21日 法/政治 はてなブックマークに追加

「世代間格差」は問題ではない

/

池田 信夫

ネットでちょっと話題になっている厚生労働省の年金マンガを読んでみた。厚労省の「100年安心」という公式見解をマンガにしたもので、「世代間格差」の章では「受け取る年金に差があったとしても、それだけで若者が損とは言えない」という。世代会計でみると、今のゼロ歳児の(税・社会保険料の)正味の負…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 13日 経済 はてなブックマークに追加

日本人の「土地生産性」は世界一

/

池田 信夫

日本人の労働生産性が低いとか、一人当りGDPが世界22位になったとか言われると、日本人には納得できないのではなかろうか。近所のコンビニでは店員が24時間働き、超効率的に棚を管理している。それは一部の都市だけではない。日本のGDPを平地の面積で割ると、図のように世界一なのだ(香港やシンガポール…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 1日 経済 はてなブックマークに追加

イギリスという例外

/

池田 信夫

日本人の頭には、いまだにイギリスを世界史の標準と考える発想が残っている。「ピューリタン革命」で近代市民社会をつくり、「産業革命」で資本主義をつくり、「自由貿易」で世界に冠たる帝国を築いた――というのが教科書に載っている標準的な歴史観だが、これらはすべて現在の歴史学ではあやしいとされ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 22日 はてなブックマークに追加

政府は「大きすぎてつぶせない」か

/

池田 信夫

モラル・ハザードという言葉は「倫理の欠如」などと誤訳されるが、このmoralは「心理的な」という意味で、保険用語で「火事になっても保険金が出るから大丈夫」という安心感から火の用心を怠ったりするなど、危険を回避するための手段や制度ができることによって人々の注意力が低下したり、自己への規律…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 21日 経済 はてなブックマークに追加

土地稀少化と勤勉革命

/

池田 信夫

日本人の土地生産性は世界一だ。これは江戸時代に過剰人口を消化するために、労働集約的な農業で稀少な土地の生産性を上げた勤勉革命の伝統だと思われる。ここでは「現場」が重視され、土地の利用効率は高いが労働生産性は低く、サラリーマン経営者と労働者の労使共同体を守って株主を犠牲にする。他方…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 5日 はてなブックマークに追加

日本は「核武装のオプション」をもっている

/

池田 信夫

JBpressにも書いたが、来年、日米原子力協定が切れる。原発のほとんどが止まっている日本は、余剰プルトニウム47トンをどう処理するのか、アメリカに説明を求められるだろう。その理由は、高速増殖炉がなくなった今は、核武装の技術的オプションをもつことしかない。これはいま核武装するという意味では…
言及:
反応:

池田信夫 blog

4月 28日 エネルギー はてなブックマークに追加

クジャクの羽という「シグナリング」

/

池田 信夫

クジャクの羽は美しいが、何かの役に立つのだろうか。生物学のハンディキャップ理論によれば、羽は目立つので敵に襲われやすく、長い尾は逃げるときじゃまになるが、それゆえに意味がある。それを維持するにはコストがかかるので、派手な羽や長い尾をもつオスは、自分の生殖能力を羽でシグナルしている…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 15日 科学/文化 はてなブックマークに追加

所得政策の時代がやってくる?

/

池田 信夫

IMFは昨年の対日審査報告書でアベノミクスの失敗を宣告し、その「再起動」(reload)を求めた。金融政策も財政政策も行き詰まった今、残るのは政府がコストプッシュ・インフレを起こす所得政策だ、というのが彼らの勧告である。賛成する経済学者はほとんどいないが、おもしろいので紹介しておこう。IMFワ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 10日 経済 はてなブックマークに追加

ガラパゴス憲法学者は絶滅危惧種

/

池田 信夫

朝日新聞が賞賛している「立憲デモクラシーの会」の「安倍晋三首相による改憲メッセージに関する見解」を読んでみたが、これほど論理が破綻した文章は珍しい。自衛隊はすでに国民に広く受け入れられた存在で、それを憲法に明記すること自体に意味はない。不必要な改正である。自衛隊が違憲だと主張する…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 23日 法/政治 はてなブックマークに追加

JKビジネスが「人身売買」だという米国務省

/

池田 信夫

ほとんどの日本人は知らないしマスコミも相手にしていないが、一部のアメリカ人が真に受けて「日本は人身売買国家だ」と私にからんでくるので、事実をチェックしておこう。2016年の米国務省の人身取引報告書は、日本を「人身取引撲滅のための最低基準を十分に満たしていない」国と評価し、ナイジェリア…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 17日 法/政治 はてなブックマークに追加

バーナンキの提案する「ヘリマネ2.0」

/

池田 信夫

バーナンキの日銀講演が話題を呼んでいる。原論文もざっと読んだので、ポイントと思われる点を紹介しておこう。彼の書いた要旨を率直に訳すと、日銀は今のインフレ目標を今後も維持すべきだ。2013年以降の日銀の「量的・質的緩和」は失敗した。政府が財政支出を増やすか減税し、それを日銀が一時的に今…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 25日 経済 はてなブックマークに追加

国債に「値がつかない」不気味

/

池田 信夫

今週の月曜、国債に1日半、値がつかないという事件が起こった。これ自体は日銀がオペレーションを間違えた技術的なミスだと思うが、国債市場の流動性が低くなってコントロールできなくなったことを示すとすると、ちょっと不気味だ。続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 3日 経済 はてなブックマークに追加

原発ゼロは将来世代への「代表なき課税」

/

池田 信夫

原子力規制委員会は、運転開始から40年が経過した日本原子力発電の敦賀1号機、関西電力の美浜1・2号機、中国電力の島根1号機、九州電力の玄海1号機の5基を廃炉にすることを認可した。新規制基準に適合するには多額のコストがかかるので、今後も再稼動できないまま廃炉になる原子炉が出るだろう。続きは…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 2日 エネルギー はてなブックマークに追加

年齢不問の「新しい科挙」の提案

/

池田 信夫

アベノミクスの次の政策として、何らかの形で教育をネタにした財政支出が出てくる見通しが強まってきたが、「大学無償化」はナンセンスだ。今の大学は研究者を養うために学生を食い物にするシステムであり、公的投資は正当化できない。続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 20日 科学/文化 はてなブックマークに追加

既得権としての「平和憲法」の終わり

/

池田 信夫

JBpressにも書いたように、安倍首相の憲法改正案は実質的には安保法制による解釈改憲の追認で、ほとんど「公明党案」ともいうべきものだ。これは従来の自民党案とはまったく違うので党内でも当惑が大きいようだが、よく考えられた案だと思う。続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 5日 法/政治 はてなブックマークに追加

武士道の精神史

/

池田 信夫

新渡戸稲造の『武士道』は、アメリカ滞在中に日本語の文献を参照しないで英文で書かれた日本文化論で、「武士道」は彼の造語である。江戸時代以前に武士道という言葉を使った文献はほとんどなく、その元祖とされる『甲陽軍鑑』ではまったく違う意味である。16世紀に成立した『甲陽軍鑑』は兵法の書であ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 14日 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
2829
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
2017年5月28日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



価格.com 自動車保険

デル株式会社
\j[XgA
\j[XgA
GwǃTCgu}Ofv

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。