池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

泊原発が動いていたら大停電は避けられた

/

池田 信夫

北海道は地震によって全世帯が大停電という前代未聞の事態になったが、これは地震の発生した午前3時の消費電力300万kWのうち、震源に近かった苫東厚真火力発電所(165万kW)の送電設備が壊れて3基がすべて送電できなくなり、その影響で他の火力発電所も送電を停止したためだ。本州との連系線も(起動する電…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 7日 エネルギー はてなブックマークに追加

泊原発の「活断層問題」には法的根拠がない

/

池田 信夫

きょう菅官房長官がようやく「泊原発を直ちに再稼動することはありえない」という見解を記者会見で表明した。それは「世界で最も厳しいレベルの新規制基準に適合すると認められた原発のみ、原子力規制委員会の判断を尊重して再稼働を進める」というのが安倍政権の方針だから当然だが、この方針には法的…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 10日 エネルギー はてなブックマークに追加

冬までに泊原発を再稼動して命を守れ

/

池田 信夫

北海道の地震による大停電は復旧に向かっているが、今も約70万世帯が停電したままで、事故を起こした苫東厚真火力発電所はまだ運転できない。古い火力発電所を動かしているが、ピーク時の需要はまかないきれないため、政府は計画停電を検討している。北海道の電力は足りてないのだ。北海道の電力供給が…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 8日 エネルギー はてなブックマークに追加

いびつな「電力自由化」が大停電を生んだ

/

池田 信夫

JBpressの記事はやや荒っぽいので、補足しておく。今回の大停電の原因は、短期的には泊原発を止めたままにしていることだが、本質的な問題は、いびつな電力自由化にある。今まで電力会社は地域独占で供給責任を負ってきたため、日本の電力品質は高いが、電気料金は世界最高水準だ。これが2020年4月から…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 14日 エネルギー はてなブックマークに追加

北海道大停電の責任は安倍政権にもある

/

池田 信夫

今回の大停電では、マスコミの劣化が激しい。ワイドショーは「泊原発で外部電源が喪失した!」と騒いでいるが、これは単なる停電のことだ。泊が運転していれば、もともと外部電源は必要ない。泊は緊急停止すると断定している記事もあるが、泊は震度2で、苫東厚真とは送電系統が別なので緊急停止しない。…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 11日 エネルギー はてなブックマークに追加

原爆 私たちは何も知らなかった

/

池田 信夫

原爆投下については、今も多くの疑問が残っている。原爆を「人類」の問題にすりかえ、アメリカの戦争犯罪を追及しない方針を日本政府がとり、マスコミもタブーにしているからだ。原爆を投下するには、次の三つの選択肢があった。1.無人島などに落として威力を見せる 2.軍の施設に落として破壊する 3.…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 17日 はてなブックマークに追加

苫東の停止がなぜ大停電に発展したのか

/

池田 信夫

北海道大停電について「出力ではなく周波数が問題だ」というデマが流れているので、テクニカルな話だが、事故の経緯をくわしく見てみよう。苫東厚真の3基は一挙に止まったわけではなく、地震直後には1号機が動いていた。読売新聞によると地震発生直後の6日午前3時8分頃、2号機と4号機が地震の揺れ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 12日 エネルギー はてなブックマークに追加

トリチウム水を止めているのは福島県漁連だ

/

池田 信夫

福島第一原発に貯蔵された「トリチウム水」をめぐって、経産省の有識者会議は30日、初めて公聴会を開いた。これはトリチウム貯蔵の限界が近づく中、それを流すための儀式だろう。公募で選ばれた14人が意見を表明したが、反対意見が多数を占め、福島県漁連の野崎会長は「海洋放出されれば福島の漁業は壊…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 31日 エネルギー はてなブックマークに追加

「東京大停電」は起こるか

/

池田 信夫

地震は避けられないが、大停電は避けられる。北海道大停電は避けられた事故だった。苫東厚真発電所に過度に依存した北海道電力の運転管理にも問題があったが、最大の原因は3・11前には北海道の電力供給の半分以上を占めた泊原発が動かせないことだ。こういう「片肺飛行」の状況は全国で同じなので、大停…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 9日 エネルギー はてなブックマークに追加

「怪物」としての放射能

/

池田 信夫

北海道が大停電になっても、マスコミが大きく伝えるのは泊原発の「外部電源喪失」という話だが、これは単なる停電のことだ。「原発を動かしておけば大停電は起こらなかった」といっても彼らは認めない。彼らの脳内には「放射能は超自然的な怪物だ」という固定観念があるからだ。こういう発想は珍しくな…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 13日 はてなブックマークに追加

3・11は朝日新聞の「満州事変」

/

池田 信夫

かつて朝日新聞は原発推進のリーダーだった。本書は震災後の連載を2012年に書籍化したもので、朝日の「黒歴史」の記録としては貴重だが、問題を取り違えている。著者は朝日の原発推進キャンペーンを満州事変と比べて「2度目の敗北」と書いているが、これは逆である。満州事変に相当するのは3・11なのだ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 30日 メディア はてなブックマークに追加

北方四島は日本の「固有の領土」なのか

/

池田 信夫

先週ロシアのプーチン大統領が「年末までに平和条約を前提条件なしで結ぼう」と提案したことに、安倍首相も外務省も当惑しているようだ。領土問題を棚上げして平和条約を結ぶという話は「固有の領土である北方四島をロシアが返還しない限り平和条約を結ばない」という日本政府の方針とは相容れないから…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 19日 法/政治 はてなブックマークに追加

「サン・チャイルド」の小さな事件が示す大きな変化

/

池田 信夫

サン・チャイルド像(作者ホームページより) 福島市長が、福島駅の近くに設置した「サン・チャイルド」という像を撤去することを決めた。これ自体は大した事件ではないが、福島をめぐる「空気」の変化を示している。作者のヤノベケンジ氏は、2011年にこれを制作した動機をこう語っている。黄色い放射能防…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 28日 科学/文化 はてなブックマークに追加

「ポスト歴史」の時代に必要な暇つぶしの技術

/

池田 信夫

安倍首相は3期目の課題として「生涯現役」をめざすという。定年を65歳に延長しても、平均寿命まで20年ぐらいあるので、年金をもらわないで働いてほしいということだろうが、それができるのは政治家と自営業ぐらいだ。この長い余暇をどう過ごすかは、長期停滞時代の最大の課題だと思う。この点で日本は先…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 15日 はてなブックマークに追加

就活ルールを廃止して「大学入学」を就職の条件に

/

池田 信夫

経団連の中西会長が「就活ルールを2021年春から廃止する」と述べたことが話題になっている。この種の協定には拘束力がなく、規制と廃止を繰り返してきた。今は説明会は3月、面接は6月に解禁することになっているが、実際には3年生の年末から就活は始まっており、アンケート調査では5月までに内定を出し…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 6日 科学/文化 はてなブックマークに追加

被害者の再生産する「風評差別」の構造

/

池田 信夫

福島のトリチウム水をめぐって、反原発派も最近は「危険だ」とはいわなくなった。トリチウムは環境基準以下に薄めて流せば人体に害はなく、他の原発ではそうしている。福島第一原発でも事故までは流していた。それをゼロにしろという科学的根拠はない。その代わり彼らがいうのは「風評被害で魚が売れな…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 3日 エネルギー はてなブックマークに追加

日本型資本主義は江戸時代に生まれた

/

池田 信夫

非西欧世界で日本だけに資本主義が自生したのはなぜか、というのは多くの歴史学者が取り組んできた問題だが、明快な答は出ていない。最近では資本主義は普遍的な経済システムではなく、18世紀のヨーロッパに一度だけ出現した突然変異のようなものだった、というのが通説的な理解になりつつあるが、だと…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 1日 はてなブックマークに追加

核燃料サイクルをめぐる経産省と電力会社の攻防

/

池田 信夫

原子力の問題は、政治の問題である。だから「電力と政治」の関係を学問的に解明することは重要だが、政治的なバイアスをまぬがれることはむずかしい。『日本の原子力外交』はその貴重な例外だが、本書は第2章が「活発化する反原発運動と暗躍する原子力ムラ」と名づけられているように、バイアスを隠そう…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 27日 エネルギー はてなブックマークに追加

経済学に未来はあるのか

/

池田 信夫

経済学は、物理学と同じ意味の科学ではない。たとえば「価格が限界効用と等しくなる」という命題は、実験で完璧に反証された。これは物理学でいうと万有引力の法則が否定されたようなもので、厳密な意味の科学ならそこで終わりだが、経済学の教科書は変わらない。私の学生時代にはもう経済学は終わりだ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 25日 はてなブックマークに追加

日本の「初期近代」の知的インフラ

/

池田 信夫

今年は明治150年なので、明治維新の画期的な意義を強調する行事が多いが、最近の歴史学では江戸時代との連続性を重視する見方が多い。これは西洋史で初期近代(early modern)と呼ばれる時代と重なっているが、ヨーロッパのこの時期が戦争の連続だったのに対して、日本の初期近代を特徴づけるのは、その長…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 8日 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
232425
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
2018年9月22日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



犬診断(いぬのきもち)

デル株式会社
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz
ʂ̂¿u݂Ȃł‚錢}Ӂv
Wplbg@fBA~bNXVbsO

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。