池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

人質はビジネスである

/

池田 信夫

安田純平事件はいろいろな波紋を呼んでいるが、こういう人質事件は世界的にみると珍しくない。岡本行夫氏の国会証言によると、ホルムズ海峡では2000年以降にソマリア海賊の襲撃は1000回を超え、4000人を超える人質が取られたという。海賊やテロリストの目的は、第一義的にはカネである。過去の人質事件…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 27日 法/政治 はてなブックマークに追加

朝鮮人労働者の問題は「強制連行」ではない

/

池田 信夫

韓国大法院の判決は外交問題としては終わった話だが、外国人労働者の問題を考える上で参考になる。1930年代の日本でも、戦争で人手不足が深刻だった。危険な炭鉱や建設現場などの「3K職場」をいやがる労働者の穴を埋めるために、朝鮮人労働者が使われた。国が労働者を「強制連行」したのではなく、口入…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 11日 法/政治 はてなブックマークに追加

金融危機をなくす「ナローバンク」の挑戦

/

池田 信夫

「リーマンショック」から10年。金融危機の再来を心配する声が世界的に高まっているが、今の銀行システムが続く限り、そのリスクは残る。金融危機の本質は資産バブルの崩壊ではなく、銀行の取り付けだからである。取り付けの原因は単純だ:預金の大部分は企業への貸出に使われて信用創造が行われるので…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 21日 経済 はてなブックマークに追加

外国人労働者を増やしても人手不足は解決できない

/

池田 信夫

政府は外国人労働者に「特定技能」という在留資格をもうける入管法改正案を国会に提出したが、この法案には穴が多い。そもそも「外国人労働者は移民ではない」という定義が意味不明だ。国連の定義では、移民とは「1年以上外国で暮らす人」である。「特定技能1号」という資格で単純労働の就労ビザを発行…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 6日 経済 はてなブックマークに追加

人類は石器時代から戦争に明け暮れてきた

/

池田 信夫

レヴィ=ストロースはルソーを「人類学の父」と呼び、彼の描いた「高貴な未開人」のイメージに人類の原型を求めた。暴力や戦争で混乱した現代社会とは違い、未開社会は平和な「冷たい社会」だと思われていた。しかし著者は1970年代に新石器時代の遺跡を調べるうちに、そのまわりに砦があり、柵や溝が張り…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 10日 はてなブックマークに追加

日本が韓国に「賠償」する理由はない

/

池田 信夫

韓国の大法院が戦時中の徴用工について新日鉄住金に賠償を求めた判決が話題になっているが、「賠償は日韓基本条約で終わった」というコメントは事実誤認だ。日韓条約と請求権協定は賠償ではない。外務省の大臣談話にもあるように、日韓請求権協定は,日本から韓国に対して,無償3億ドル,有償2億ドルの…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 30日 法/政治 はてなブックマークに追加

韓国の訴訟の原告は「徴用工」ではなかった

/

池田 信夫

韓国大法院が新日鉄住金に賠償を命じた判決について、日本政府は「旧民間人徴用工」という呼び名を改め、「朝鮮半島出身労働者」に統一した。この訴訟の原告が日本に来た1943年には、朝鮮人を「徴用」する制度がなかったからだ。1959年の外務省の資料によると、元来国民徴用令は朝鮮人(当時はもちろん日…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 11日 法/政治 はてなブックマークに追加

身の安全は「自己責任」では守れない

/

池田 信夫

シリアでテロリストの人質になっていたフリージャーナリストの安田純平氏が解放されたが、マスコミは妙に甘い。たとえば日本人拘束、繰り返される「自己責任論」という朝日新聞の記事は、ネトウヨが「自己責任」を主張して彼を「バッシング」しているという印象操作をしているが、これは逆である。自己…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 26日 メディア はてなブックマークに追加

韓国の「戦勝国史観」が日韓関係をゆがめる

/

池田 信夫

韓国大法院の元徴用工判決が大きな反響を呼んでいる。これは外務省も指摘するように、日韓の請求権問題は日韓基本条約で「完全かつ最終的に解決」されたという合意に違反し、日韓関係を1965年の国交正常化の前に戻すものだ。中央日報によると判決は11対2で、少数意見は「日本企業でなく韓国政府が強制徴…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 31日 法/政治 はてなブックマークに追加

自由な移民は福祉国家と両立しない

/

池田 信夫

臨時国会は、入管法改正案で大荒れだ。この原因は、人口減少と高齢化という構造問題に安倍政権が場当たり的な移民政策で対応しようとしているからだ。次の図でもわかるように、生産年齢人口(15~64歳)は1995年の8716万人をピークに毎年ほぼ1%下がり続け、2060年には4400万人程度になると予想されている…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 9日 経済 はてなブックマークに追加

ビールの「消費税率」74%は外税表示に

/

池田 信夫

来年の消費税引き上げで「複数税率」が導入される見通しだが、これは「軽減税率」だけではない。酒税・タバコ税・揮発油税などの個別消費税は今すでに複数税率であり、今回の税法改正で「重課税」になる。たとえばビールの税率は、アサヒの「スーパードライ」の場合、本体価格132円に酒税77円かかり、そ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 29日 経済 はてなブックマークに追加

「新しい冷戦」が始まるのか

/

池田 信夫

中国を攻撃するトランプ大統領の方針は単なる保護主義ではなく、アメリカ政府の中で孤立しているわけでもない。それを示すのが、共和党の本流を代表するペンス副大統領が10月に行った、中国を激しく批判する演説である。Economist誌もこれを特集し、ペンス演説は「新しい冷戦の不吉な進軍ラッパのように…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 3日 法/政治 はてなブックマークに追加

携帯料金を4割下げる方法

/

池田 信夫

携帯電話に参入する予定だった楽天が、KDDIと業務提携すると発表した。これで来年秋からのサービス開始では、楽天の通信網だけではなく、KDDIとのローミングでやることになる。その代わり楽天は、ネット通販のインフラをKDDIに提供するという。楽天は携帯に参入すると発表したとき、設備投資額を「2025…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 2日 IT はてなブックマークに追加

江戸時代化する日本

/

池田 信夫

21世紀の日本は、よくも悪くも「江戸時代化」している。これは與那覇潤氏が「中国化」と対比した特徴だが、少なくとも次の3点で現代は江戸時代と似ている。・平和が長く続く ・人口が増えない ・経済が停滞する これは江戸時代全般ではなく、18世紀以降の特徴だ。江戸時代前期は経済が成長し、人口も急…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 1日 はてなブックマークに追加

文化は暇つぶしから生まれた

/

池田 信夫

暇つぶしは、高齢社会の切実な問題である。サラリーマンの人生は65歳で終わり、やることが何もなくなる。そのあと20年ぐらいある退屈な余生をどうやって過ごすのか。これは人類が初めて直面した問題ではない。本書によれば、狩猟採集社会から定住社会に移った約1万年前から、退屈は重要な問題だった。人…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 17日 はてなブックマークに追加

「無駄な進化」には意味があるのか

/

池田 信夫

進化はすべて生存競争による「適者生存」の結果だ、というダーウィン以来の進化論の原理によると、生物の機能はすべて環境に適応するためにできたもので、無駄な進化というのはないはずだ。しかし生物には一見すると、無駄な機能が多い。オーストラリアにいるクジャクグモという体長5mmほどの小さなクモ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 20日 科学/文化 はてなブックマークに追加

生産性格差と「二重構造」

/

池田 信夫

日本経済の停滞の原因が人口(特に生産年齢人口)の減少にあることは政治家も認識しているが、それを解決することはむずかしい。外国人労働者を入れて労働人口を増やす安倍政権の政策は、問題を解決するより作り出すおそれが強い。もう一つの考え方は、労働人口が減っても労働生産性を高めればいいという…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 16日 はてなブックマークに追加

高坂正堯の孤独な現実主義

/

池田 信夫

今の学生が高坂正堯の本を読んでも、あまりおもしろくないだろう。たとえば彼の代表作といわれる『国際政治』の「力の体系」として国際政治をとらえる現実主義は、モーゲンソーやキッシンジャーとあまり変わらない。その意味で普遍性はあるのだが、独創性はない。だが論壇では、高坂は孤独だった。それ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 23日 はてなブックマークに追加

最低賃金を上げる「非伝統的な労働政策」

/

池田 信夫

人手不足は日本経済の構造問題であり、これを「特定技能」と称する外国人労働者で埋めようという安倍政権の政策は、3K職場を温存してアジア人の低賃金労働者を増やすだけだ。長期にわたって労働の超過需要が続く原因は単なる人口減少ではなく、労働市場のミスマッチだからである。低収益の中小企業が雇…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 13日 経済 はてなブックマークに追加

労働市場のミスマッチは2000年代に拡大した

/

池田 信夫

アゴラの記事はちょっとややこしいので、経済学的に解説しておこう。次の図は労働市場の需給状況を示すUV曲線と呼ばれるもので、縦軸に失業率、横軸に欠員率(人手不足)をとっている。労働市場にまったく摩擦がないときは原点(失業も欠員もゼロ)だが、現実にはミスマッチがあるので、UV曲線の原点からの…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 7日 経済 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
20
21222324252627
28293031123
45678910
11121314151617
1819
2018年11月19日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



デル株式会社

犬診断(いぬのきもち)
Wplbg@fBA~bNXVbsO
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz
Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。