池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

電波オークションをしても地デジは続けられる

/

池田 信夫

JBpressの記事は技術的な話をはしょったので、わかりにくいかもしれない。特に最後のページの「放送の中継局は整理して周波数を統一すればよい」という話はむずかしいので、補足しておく。テレビ局には「オークションをすると既存局が立ち退きを迫られる」という誤解があるが、この問題は地デジではSFN(…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 15日 IT はてなブックマークに追加

フリードマンは永遠に新しい

/

池田 信夫

けさの記事を書くために『資本主義と自由』を久しぶりに読み直したら、フリードマンは大学については、教育バウチャーではなく「教育投資ファンド」を提案していた。これは共同出資で学生に投資するファンドをつくり、学生は「出世払い」で返済するものだが、共同出資が無理なら連邦政府がやればよいと…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 26日 はてなブックマークに追加

日本の知識人を育てた「会読」

/

池田 信夫

大学で教師も学生もうんざりするのは、大教室でやる「講義」だ。教師は義務としていやいや教えているし、学生は単位をとるためにいやいや出席している。こんな中身のない大学教育を丸ごと「無償化」するなんて、悪い冗談だろう。このように非生産的なのは、日本の大学が教育の場ではなく、立身出世の手…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 2日 はてなブックマークに追加

本百姓の共同体から「百姓成り立ち」へ

/

池田 信夫

近世の百姓は「生かさぬよう殺さぬよう」領主にいじめられていたというイメージがあるが、最近の研究では江戸時代の前期と後期でかなり違うようだ。18世紀前半までは土地が開墾されて人口も増え、本百姓(自作農)を中心とする村請による村落共同体の自治が確立した。初期の徳川幕府は軍事政権の性格を残…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 19日 はてなブックマークに追加

丸山眞男という巨象をなでる群盲

/

池田 信夫

かれこれ2年半ぐらい丸山眞男論を書いているのだが、なかなか先に進まない。彼の書いた学術論文は少ないが、講演や座談会が膨大で、いまだにそれが出版されるからだ。丸山を論じた新刊も出るので、先行研究を踏まえるアリバイとして読まざるをえない。本書もその一つだが、アリバイ以上の意味はなかった…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 16日 はてなブックマークに追加

サンクコストから所有権が生まれた

/

池田 信夫

所有権が法的に確立したのは近代ヨーロッパだが、既得権を守るしくみは昔からあった。それを身体の自由と結びつけて「自己労働の所有」として正当化したのはジョン・ロックだが、彼の論理は破綻している。特に、明らかに労働の成果ではない土地の所有権をどう正当化するのかが不明だ。それがサンクコス…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 25日 法/政治 はてなブックマークに追加

電波オークションで政府もテレビ局ももうかる

/

池田 信夫

政府が電波オークションの検討を始めたが、いまだに産経のような初歩的な誤解があるので、コメントしておく。まず電波利用料(産経は「電波使用量」と誤記)は、オークションと関係ない。これはオークションを導入しない言い訳として電波官僚が決めたもので、その基準が不透明だとか放送局の料金が安いと…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 12日 IT はてなブックマークに追加

「政治空白」をつくっているのは野党だ

/

池田 信夫

臨時国会の冒頭解散で、10月22日投票というスケジュールになりそうだ。野党は例によって「解散の大義名分がない」とか「北朝鮮の脅威が強まっているとき政治空白をつくるべきではない」などと批判しているが、私はそうは思わない。安倍首相の意図は政権の延命かもしれないが、政治は結果がすべてだ。続…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 18日 法/政治 はてなブックマークに追加

核を「持ち込ませない」原則に意味はない

/

池田 信夫

きのうのVlogは軍事的常識のない人にはむずかしかったようだが、これからは一般国民も知っておくべき知識なので補足しておこう。非核三原則には法的根拠がないばかりではなく、日本政府が米軍に「持ち込むな」ということはできない。日米地位協定によって在日米軍はアメリカ政府の指揮下に置かれ、日本…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 9日 法/政治 はてなブックマークに追加

非核三原則の「持ち込ませず」は嘘である

/

池田 信夫

NHKスペシャルという番組は過大評価されているが、つくっているのは半年ぐらい勉強した素人で、大部分は既知の情報である。きのう放送の「スクープ・ドキュメント 沖縄と核」も、昔は沖縄に核兵器があったとか、沖縄返還の密約で「有事の核持ち込み」が決まったとか、古い話ばかりだったようだ。唯一の…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 11日 法/政治 はてなブックマークに追加

在日米軍基地は「旧枢軸国」を監視する施設である

/

池田 信夫

日米同盟は、正確には「日米軍事同盟」である。これはそう古い言葉ではなく、1981年の日米共同声明で初めて使われた。このとき国会で、社会党の土井たか子の質問に鈴木善幸首相が「軍事的意味合いは持っていない」と答えたのに対して、伊東正義外相が「軍事的な同盟」だと答弁したため、閣内不一致を追…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 20日 はてなブックマークに追加

米軍の「先制攻撃」はあるのか

/

池田 信夫

北朝鮮がICBM発射に続いて「水爆実験」をやり、さすがにガラパゴス平和主義の界隈も静かになったようだ。客観的にみて、東アジアでこれほど戦争のリスクが高まったのは、朝鮮戦争の終わった1953年以来だ。具体的なシナリオはいろいろあるが、1994年にクリントン政権が実際に検討したのは、寧辺にある核…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 4日 法/政治 はてなブックマークに追加

私はなぜマスコミに出入り禁止になったか

/

池田 信夫

私は20年近く前から電波オークションを提案してきたが、こんな当たり前の制度の実施がここまで遅れた原因は複雑である。アメリカで1992年にPCSオークションが行われたころは「落札価格が暴騰して通話料金が上がる」といった批判があったが、結果はその逆になった。ベンチャー企業が参入して、携帯電話の…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 16日 メディア はてなブックマークに追加

パラノイアだけが生き残る

/

池田 信夫

JBpressのEVについての記事に書いたモジュール化に関する誤解があるので、補足しておく。これは私が20年前に『情報通信革命と日本企業』で提唱した概念だが、単なる製品の「標準化」ではなく産業構造と一体だ。そういう「革命」を当事者が(まだ事態の進行中に)書いたのが本書である(原著は1996年)。IBM-…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 22日 はてなブックマークに追加

EVは「車のインターネット」である

/

池田 信夫

世耕経産相は「EV(電気自動車)の潮流は拡大してきているが、いきなりEVにいけるわけでもない」と述べ、プラグインハイブリッド車(PHV)、燃料電池車(FCV)などいろいろな次世代自動車がある中で「戦略的によく考えて中長期的な視野で臨みたい」と語った。これは一般論としては間違っていないが、政府の戦…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 17日 エネルギー はてなブックマークに追加

北朝鮮の危機は悲劇の序幕か

/

池田 信夫

ツキジデスの罠という言葉は習近平が(否定的に)使って有名になったが、著者がハーバード大学で主宰した歴史研究プロジェクトの名前である。それは新興国が既存の覇権国を脅かした過去500年の16のケース(日米戦争を含む)を研究したもので、そのうち12は戦争に至った。本書は中国の脅威を論じた本ではない…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 9日 はてなブックマークに追加

大学無償化は「所得の逆分配」である

/

池田 信夫

このところマスコミで「奨学金が返せない」という報道が繰り返されている。これは「教育無償化」キャンペーンの一環だろうが、それに対する反論は簡単だ。大卒の生涯賃金は高卒より平均6000万円ぐらい高いので、大学の私的収益率はきわめて高い。借金も返せないような大学に行くのは間違っている。所得…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 24日 科学/文化 はてなブックマークに追加

田母神俊雄氏の危ない核武装論

/

池田 信夫

週刊ポストで田母神俊雄氏が、かねてからの持論である核武装論をとなえているが、これは政治的にナンセンスだ。日本が「自主防衛」で核武装する可能性はないが、彼はネトウヨに崇拝されているようなので、その誤りを検証しておこう。田母神氏が「日本が持つのは原子炉級プルトニウムであり、そのままで…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 13日 エネルギー はてなブックマークに追加

枝野幸男氏の取り違えている「日本流保守」

/

池田 信夫

民進党の代表選挙は、争点がよくわからないので盛り上がらない。特に憲法改正については、いずれ国会で党としての見解を出さなければならないのだから、態度を明確に打ち出したほうがいいと思うが、かねてから「第9条2項を見直すべき」と主張していた前原誠司氏はその主張を封印してしまった。他方、枝…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 28日 法/政治 はてなブックマークに追加

塾や専門学校にも使える「出世払いの奨学金」を

/

池田 信夫

「大学無償化」が与野党で盛り上がってきたが、見ていて奇異に感じるのは教育バウチャーという言葉が出てこないことだ。例外は橋下徹氏ぐらいで、彼は5年前に大阪市で塾のバウチャーを導入したが、これは「無償化」とは似て非なるものだ。続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 26日 科学/文化 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
242526
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
2017年9月23日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



All About COCOMO

All About COCOMO
Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC
\j[XgA
ffiʂ̂¿j

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。