池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

戦後の「裏の国体」を代弁した読売新聞の権力ゲーム

/

池田 信夫

来年10月に消費税が10%に引き上げられるとき、軽減税率が導入される予定だ。圧倒的多数の専門家がこれに反対しているが、マスコミはまったく取り上げない。新聞が軽減税率の対象になっているからだ。これをリードしてきたのは読売新聞であり、その社論を決めるのは92歳の「主筆」である。こういう点で…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 14日 はてなブックマークに追加

ベーシックインカムより社会保障改革を

/

池田 信夫

このごろ「AI(人工知能)で雇用が奪われる」という類の話と一緒に「BI(ベーシックインカム)を導入すべきだ」という話がよく出てくるが、AIとBIは無関係だ。こういう話はブレグマンが始まりだと思うが、彼の議論は財源を示していないので、政策として意味をなさない。AIは「雇用を奪う」わけではない。テ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 14日 経済 はてなブックマークに追加

戦後の知識人はなぜ大人になれなかったのか

/

池田 信夫

「若いとき左翼にならない人は心がないが、年をとっても左翼を信じる人は頭がない」というのはチャーチルの言葉だとされる(出典は不明)が、私のちょっと上までの世代には当てはまった。知識人にとってはマルクス主義という万能の理論を基準にして資本主義を批判することが常識だった。林健太郎も旧制高…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 13日 はてなブックマークに追加

世代間格差は存在しないのか?

/

池田 信夫

安倍改造内閣の最大のテーマは「全世代型社会保障」だという。社会保障の負担増は政治的には不人気なので、安倍政権は消費税の増税を先送りして社会保障の赤字を国債で埋め、それを日銀が消化して負担を先送りしてきたが、それも限界が来たということだろう。続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 12日 経済 はてなブックマークに追加

江戸時代の平和を維持した「無駄の制度化」

/

池田 信夫

ヨーロッパで戦争の続いた近世に、250年も平和を維持した江戸時代は驚異的である。結果的には経済の停滞をまねいたという批判もあるが、それは権力と富の集中を防いだ制度による意図された停滞だった。全国260の藩は同格で、徳川家は他の大名家を直接支配できなかったので、徳川家を超える強大な権力を…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 11日 はてなブックマークに追加

若者は老人より豊かになる

/

池田 信夫

世代間格差が生涯所得で1億円あるというと「若者は老人より貧しくなる」と思い込む人が多いが、これは錯覚である。この数字は財政学の世代会計で社会保障などによる個人の国に対する超過負担を計算したもので、個人が絶対的に貧しくなることを意味するわけではない。個人の豊かさを何で示すかはむずかし…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 9日 経済 はてなブックマークに追加

世界の環境は改善されている

/

池田 信夫

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)は、2030年までに世界の平均気温が産業革命前より1.5℃(現在より0.5℃)上昇すると予測する特別報告書を発表した。こういうデータを見て「世界の環境は悪化する一方だ」という悲観的な話があるが、これは誤りである。世界の環境は大幅に改善されているのだ。続きはアゴ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 9日 エネルギー はてなブックマークに追加

【再掲】ローマーの内生的成長理論

/

池田 信夫

ポール・ローマーが、スウェーデン国立銀行賞を共同受賞した。彼の「内生的成長理論」はソロー以来の成長理論のイノベーションで、1990年代には一世を風靡した。今は使われないが、歴史的には妥当な授賞だろう。成長の要因を「知識の外部性」に求める発想は重要で、「生産性」の意味を考える上で政策的…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 8日 経済 はてなブックマークに追加

進化は偶然だけで説明できるのか

/

池田 信夫

進化のメカニズムは自然淘汰と突然変異しかないが、人間のように複雑な生物がそういう偶然だけで説明できるのか、というのは昔から疑問とされてきた。18世紀の神学者ペイリーは「時計が時計職人なしで偶然にできることはありえない」とし、それが自然の設計者たる神の存在証明だと考えた。これは表現を…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 7日 科学/文化 はてなブックマークに追加

教育勅語は国民を戦争に動員できたのか

/

池田 信夫

柴山昌彦文科相が就任会見で、教育勅語を「現代風にアレンジした形で道徳に使うことができる」と述べたことが問題になっている。彼は日本人の精神が荒廃した原因は個人主義的な日本国憲法と教育基本法にあるので、教育勅語のような「無私の心」が必要だという。これは伝統的な自民党の考え方だが、彼の…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 5日 法/政治 はてなブックマークに追加

社会生物学から進化心理学へ

/

池田 信夫

今週から始まるアゴラ読書塾「進化論的に考える」(まだ受け付け中)は、理系のテーマのようにみえるが、中身は文系である。社会科学を自然科学と統合しようという試みは昔からあり、それに成功した(ように見えた)唯一の例外がニュートン力学をまねた新古典派経済学だが、そういう「数理**学」の試みは…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 2日 はてなブックマークに追加

国債が相続されたら世代間格差はなくなる?

/

池田 信夫

ダイヤモンド・オンラインで、塚崎公義氏が「相続を考えると世代間格差は存在しない」と論じている。日本の政府債務は1100兆円だが、家計金融資産は1800兆円ある。日本国民を一つの家族と考えると、親が子供から1100兆円借金しているが、その遺産(国債を含む)1800兆円は子供が相続するので、純資産でみ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 2日 経済 はてなブックマークに追加

役に立たない文系の教育は必要か

/

池田 信夫

私が「文系の大学教育は役に立たない」というと、「学問の価値は役に立つかどうかで決まるものではない」という反発がある。彼らも文系の学問が職業に役立たないことは認めるが、そういう教養も社会人には必要だという。その通りである。近代ヨーロッパ以外の文化圏では、学問は人口の1%以下のエリート…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 30日 はてなブックマークに追加

「徳川の平和」に回帰する日本

/

池田 信夫

アゴラ読書塾「丸山眞男と戦後日本の国体」はきのうで終了したが、結論は残念ながら「戦後日本に意味のある政策論争はなかった」ということだ。1950年代に丸山を初めとする知識人が主張した「非同盟・非武装」という理念は、もともと政策として成り立たなかった。のちに彼も認めたように憲法第9条は「逆…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 29日 科学/文化 はてなブックマークに追加

「マルチバース」に出会う新実在論

/

池田 信夫

マルクス・ガブリエルの『なぜ世界は存在しないのか』を「新実在論」と呼ぶのはミスリーディング(彼は自分ではそう呼んでいない)だが、かりにそう呼ぶとすると、それはマルチバース(多宇宙)理論に似ている。これは私が何度か指摘したことだが、彼自身もそう思っているようだ。今年6月に来日したとき、彼…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 27日 はてなブックマークに追加

泊原発の再稼動には「判断基準」が必要だ

/

池田 信夫

北海道はこれから冬を迎えるが、地震で壊れた苫東厚真発電所の全面復旧は10月末になる見通しだ。この冬は老朽火力も総動員しなければならないが、大きな火力が落ちると、また大停電するおそれがある。根本的な問題は泊原発(207万kW)が使えないため、北電の電力供給計画が「片肺飛行」になっていることだ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 26日 エネルギー はてなブックマークに追加

「安倍一強」で劣化した右派論壇誌

/

池田 信夫

『新潮45』の特集「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」をめぐる波紋が、意外に大きくなっている。私は問題の発端になった杉田水脈氏の原稿も、今回の特集も読んでいない(これから読む気もない)が、小川栄太郎氏の「痴漢の触る権利を保障しろ」という原稿は、普通の雑誌ならボツだ。これを掲載した編…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 25日 科学/文化 はてなブックマークに追加

「支那」は差別語ではなく地名である

/

池田 信夫

最近Facebookの検閲がきびしくなって、「支那」という言葉を使うとアカウントが停止されるようだ。グーグル日本語でも候補に出てこない。これはマスコミでは昔から禁止だが、根拠のないタブーである。その語源は5世紀ごろインドで中国を「シナ」と呼んだもので、このもとは「秦」だといわれる。中国には…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 23日 科学/文化 はてなブックマークに追加

福沢諭吉が変えた「実学」の意味

/

池田 信夫

Physicsを「物理学」と訳したのは福沢諭吉だといわれるが、この場合の物理学はニュートン力学であり、彼がこの言葉に対比したのは「倫理学」すなわち儒学だった。彼が「物ありて然る後に倫あるなり、倫ありて然る後に物を生ずるに非ず」(『文明論之概略』)と書いたのは「事実にもとづいて価値判断すべき…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 21日 はてなブックマークに追加

北方四島は日本の「固有の領土」なのか

/

池田 信夫

先週ロシアのプーチン大統領が「年末までに平和条約を前提条件なしで結ぼう」と提案したことに、安倍首相も外務省も当惑しているようだ。領土問題を棚上げして平和条約を結ぶという話は「固有の領土である北方四島をロシアが返還しない限り平和条約を結ばない」という日本政府の方針とは相容れないから…
言及:
反応:

池田信夫 blog

9月 19日 法/政治 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
16171819202122
23242526272829
30123456
78910111213
141516
2018年10月16日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



価格.com 自動車保険

デル株式会社
\j[XgA
ʂ̂¿u݂Ȃł‚錢}Ӂv
\j[XgA

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。