池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

マルクス主義はなぜ成功したのか

/

池田 信夫

最近の「立憲主義」は社会主義の劣化版だが、今では彼らさえ社会主義という言葉を使わないぐらいその失敗は明らかだ。しかしそれがなぜ100年近くにわたって全世界の労働者と知識人を魅惑したのかは自明ではない。本書は1978年にポーランド語で書かれたマルクス主義の総括だが、40年後の今もこの分野の古…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 29日 はてなブックマークに追加

立民党は「安保法制は違憲だ」という見解を撤回せよ

/

池田 信夫

立民党の枝野代表が「私は保守だ。30年前だったら自民党宏池会だ」といったことが、ちょっと話題を呼んでいる。このごろ彼だけでなく保守を自称する左翼が多いが、ほとんどは中島岳志氏のような無学な話だ。こういうときの「保守」はバークを念頭に置いていることが多いが、枝野氏は「宏池会」と具体化…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 30日 法/政治 はてなブックマークに追加

皇国史観の心情倫理

/

池田 信夫

左翼の心情倫理は平和憲法だが、右翼にも心情倫理がある。それが安倍首相の出発点だったと思われるが、彼も今ではあまり公然と語らない。著者はそれを語り継ぐ数少ない戦中世代だが、その中核にあるのは皇国史観である。「皇室のご先祖である初代の神武天皇」から説き起こす歴史は学問的には問題外だが…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 28日 はてなブックマークに追加

東芝の「複合危機」を見えなくした社内政治

/

池田 信夫

東芝の経営危機については多くの本が出ているが、そのほとんどは原子力村と組んだ西田社長の「敗戦」という類の話だ。本書はそういう勧善懲悪とは違い、経営陣の社内政治が複合的な危機を隠して問題を大きくしたことを明らかにしている。その病根は西田社長ではなく、彼を指名した西室社長だというのが…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 23日 はてなブックマークに追加

アルゼンチン政府はなぜ借金を返せなかったのか

/

池田 信夫

総選挙は希望の党のひとり負けで、安倍政権の信任投票のようなものだった。これ自体は国際情勢が不安定な中で結構なことだが、首相が勝利の弁で「プライマリーバランス(PB)を無理やり黒字化して、アルゼンチンは次の年にデフォルトになった」といったのはおかしい。これを土居丈朗氏が指摘しているが、…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 23日 経済 はてなブックマークに追加

本居宣長の「言語論的転回」

/

池田 信夫

右翼の心情倫理は、和辻哲郎や折口信夫に受け継がれた皇国史観だが、それは国定教科書とともに葬られ、戦後は危険思想として封印された。その元祖は本居宣長だが、いまだに国学をそういう「日本主義」として批判する人がいるのは困ったものだ。宣長の学問的な革新は、彼の文献学的な方法論にあった。こ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 4日 はてなブックマークに追加

憲法7条の解散権は制約すべきだ

/

池田 信夫

立民党の枝野代表が「憲法9条を議論してもいいが7条の解散権も議論すべきだ」と、テレビで表明した。彼の意見に共感することはめったにないが、これは正論である。世界的にみて、日本の国会議員は異常に短命だ。その原因は政権の都合のいいとき解散できる7条解散のおかげで、平均1年半に1回(衆議院は2年…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 28日 法/政治 はてなブックマークに追加

折口信夫の物語としての「古代」

/

池田 信夫

枝野幸男氏は「和を以て貴しとなす」日本の伝統を保守するというが、こういう「素朴保守主義」は、昔から珍しくない。その元祖が折口信夫である。彼の「古代研究」は日本社会の近代化の中で、そのアイデンティティを古代に求めるものだった。それは文字に書かれた史料に頼らないで口承から昔に遡及しよ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

10月 31日 はてなブックマークに追加

テレビ局の既得権を100%守る規制改革

/

池田 信夫

民放連の公式サイトに井上会長の記者会見が出ているが、問題を根本的に取り違えている。これは15年ぐらい前からテレビ業界に受け継がれている都市伝説で、これがオークションを阻む最大の壁だ。放送事業者は特に災害時において国民の生命・財産を守るため、割り当てられた電波を有効に利用し、公正・公…
言及:
反応:

池田信夫 blog

11月 20日 IT はてなブックマークに追加
過去30日の記事
232425262728
2930311234
567891011
12131415161718
19202122
2017年11月22日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。


\j[XgA
ffiʂ̂¿j
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。