池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

原子力開発は1980年代に挫折した

/

池田 信夫

まもなく日米原子力協定が自動延長される。その条件は日本が余剰プルトニウムを使い切ることだが、六ヶ所村の再処理工場が動くめどが立たない現状では、核燃料サイクルは成り立たない。それでも経産省と電力会社が核燃料サイクルにこだわるのは、日本の原子力開発が高速増殖炉(FBR)を中核として始まった…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 28日 はてなブックマークに追加

総動員体制から総力戦体制へ

/

池田 信夫

20世紀は総力戦の時代だった。それは全国民と莫大な資源を長期にわたって総動員する戦争だから、総力戦に生き残ることが国家の最優先の目的になった。デモクラシーや主権国家も、それに適した制度だった。しかし日本の政治的エリートが、総力戦を意識し始めたのは、1930年代に入ってからだ。それは陸軍…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 26日 はてなブックマークに追加

ゼロ金利が日本企業をダメにした

/

池田 信夫

昨夜の言論アリーナは、宇佐美さんの新著の「先送り」がテーマだったが、意思決定がなぜ先送りされるかはおもしろい問題だ。先送りはオプション価値をもつ。たとえば値下がりした土地を時価で売ると損が出る場合、ずっと保有していると、そのうち値上がりするかもしれない。先送りすると値上がりしてか…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 14日 経済 はてなブックマークに追加

「プロパティ」は財産権ではない

/

池田 信夫

ジョン・ロックは退屈である。本の名前は誰でも知っている『統治二論』を最後まで読んだ人は、ほとんどいないだろう。「近代的な財産権の宣言」というイメージとは違う神学的な話が延々と続き、財産権の根拠になっていないからだ。しかし著者は、それがロックの本質だという。彼のコアにあったのは啓蒙…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 7日 はてなブックマークに追加

原子力の失われた半世紀

/

池田 信夫

原爆と原発は別だが、無関係ではない。核分裂は最初は発電技術として研究されたが、1942年にルーズベルトがマンハッタン計画を立ち上げ、それからわずか3年で広島と長崎に原爆が投下された。その後も原子力は軍事技術として開発され、軽水炉も原潜の技術として普及した。このように政府が研究開発投資を…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 18日 はてなブックマークに追加

バカでもできる円安目標

/

池田 信夫

インフレ目標に行き詰まった日銀が、外債を買うという話が出ている。理論的には、黒田総裁が1ドル=200円にペッグすると宣言して米国債を買い、日本国債を売れば、円安・インフレが起こる。これはスヴェンソンが2000年に提案したバカでもできる方法(Foolproof Way)の応用だ。もちろん政治的には不可能だ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 27日 経済 はてなブックマークに追加

原発と安全保障の微妙な関係

/

池田 信夫

昨夜の言論アリーナでは、新しいエネルギー基本計画をめぐって話し合ったが、原発と安全保障という古くて新しい話題が出てきた。日本の原子力開発が核武装をねらいとして始まったという話がよくあるが、その証拠はない。佐藤栄作が中国の核実験に反発して核武装の可能性を示唆したことがあるが、アメリ…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 23日 エネルギー はてなブックマークに追加

アゴラ読書塾「丸山眞男と戦後日本の国体」

/

池田 信夫

丸山眞男は戦後を代表する思想家で、今もリベラルの教祖的存在です。1950年代の講和条約をめぐる論争から安保条約改正に至るまで、彼は戦後民主主義を擁護し、知識人を代表して闘いましたが、60年代には論壇から姿を消しました。しかし50年代に丸山などのリベラルが設定した「憲法擁護」や「安保反対」…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 14日 その他 はてなブックマークに追加

アゴラ夏合宿「ポスト平成の民主主義を問う」

/

池田 信夫

アゴラ夏合宿2018「ポスト平成の民主主義を問う」の受付を開始しました。受付申し込みはこちら(早期割引中です)。メインセッションでは、モリカケで紛糾した国会運営や国会改革などの動きも視野に、田原総一朗さん、八幡和郎さん、浅尾慶一郎さん(前衆議院議員)をお招きし、池田信夫とともに「ポスト平…
言及:
反応:

池田信夫 blog

6月 19日 その他 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
20212223242526
272829303112
3456789
10111213141516
171819
2018年6月19日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。


\j[XgA
i.comԕی rEς
\j[XgA

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。