池田 信夫

池田信夫 blog
注目順 新しい順

植民地支配を永久に許さない儒教のエートス

/

池田 信夫

徴用工問題は、慰安婦問題より根が深い。韓国大法院は日韓請求権協定を踏み超え、日本の植民地支配が不法行為だったという根拠で日本企業の民事責任を認めたからだ。この論理に従うと、植民地ではすべての労働は奴隷のような強制労働だから、慰安婦も出稼ぎ労働者も、すべて日本に対する請求権をもつ。…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 10日 はてなブックマークに追加

慰安婦問題は偶然から生まれた

/

池田 信夫

毎年この季節になると慰安婦問題が出てくるが、今では誤解している人も多いので、リアルタイムの経験を記録しておくのも私の世代の責任だろう。私が偶然この問題が発生する現場に立ち会うことになったのは、NHK大阪放送局に勤務していた1991年夏のことだった。毎年8月になると終戦記念番組をやることに…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 7日 メディア はてなブックマークに追加

中国という多民族国家

/

池田 信夫

香港の問題は混迷を深めているが、これは他人事ではない。中国のGDPは2030年代にアメリカを抜いて世界最大になると予想され、今後は中国との関係が日本の最大の問題になるが、これはアメリカよりはるかに厄介な隣人である。それが古代から統一された専制国家だったと考えるのは錯覚で、古代国家は城壁で…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 20日 はてなブックマークに追加

韓国の「歴史のねじれ」が反日を生む

/

池田 信夫

韓国に対する半導体材料の優遇措置解除が閣議決定された矢先に、あいちトリエンナーレでは慰安婦像をめぐる騒ぎが持ち上がった。韓国は日本にとって政治的にも経済的にも重要な国ではないが、いつもネタを供給してくれる貴重な国だ。普通は旧植民地と旧宗主国は仲よくなるものだが、韓国の軍事政権が「…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 4日 はてなブックマークに追加

韓国人はなぜ約束を守れないのか

/

池田 信夫

日本人が韓国人を理解するのはむずかしいが、中国を介して考えると少しは理解できるかもしれない。その歴史を通じて朝鮮半島は中国の属国であり、その文化は中国の亜流だからである。その共通点は、親族を超える中間集団のない古代的な社会が最近まで続いたことだ。李氏朝鮮は、日本でいえば平安時代が1…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 21日 はてなブックマークに追加

慰安婦像は「表現の自由」の問題ではない

/

池田 信夫

あいちトリエンナーレの展示が論議を呼んでいる。名古屋市の河村市長は「平和の少女像」の展示中止を愛知県の大村知事(トリエンナーレ実行委員長)に要請し、これを受けて愛知県は少女像の展示を中止する方針を固めたようだ。平和の少女像(産経新聞より) 続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 3日 法/政治 はてなブックマークに追加

日韓の対立をあおったのは誰か

/

池田 信夫

吉見義明氏が毎日新聞のインタビューで、慰安婦問題について語っている。この記事は見出しで「『従軍慰安婦はデマ』というデマ」と書き、本文では「慰安婦問題はデマ」と書くなど混乱している。この問題を風化させないためにも、話を整理しておこう。続きはアゴラで。
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 15日 メディア はてなブックマークに追加

「弱者」を政治利用して税金を食い物にする人々

/

池田 信夫

臨時国会が召集された。注目が集まっているのは、れいわ新選組の2人の重度障害者の議員だ。彼らは重度障害者の介護費用をすべて国が負担する制度改正を求め、それが決まらない場合は国会に出ないとも発言していたが、そんな改正が簡単にできるはずがない。参議院は当面の措置として国費による介助を決め…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 1日 法/政治 はてなブックマークに追加

日本はなぜ慰安婦問題で韓国に敗北したのか

/

池田 信夫

ヤフー個人の「日韓関係の悪化は長期的には日本の敗北で終わる」という記事が炎上している。筆者はアメリカの大学院生、内容はステレオタイプの「歴史修正主義」批判で論評に値しないが、問題はこういう議論が世界の常識になってしまったことだ。たとえばNYタイムズは、日本と韓国の対立について長文の…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 18日 法/政治 はてなブックマークに追加

徴用工って何?

/

池田 信夫

あいちトリエンナーレに慰安婦像が出品されて問題になりましたが、この像は2011年にソウルの日本大使館の前に設置され、その撤去をめぐって8年越しでもめてきたものです。2015年の「慰安婦合意」で撤去が決まりましたが、韓国はその約束を守らず、要求をエスカレートさせています。韓国の大法院(最高裁…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 5日 その他 はてなブックマークに追加

日本政府は「小さな規模で大きな負担」

/

池田 信夫

世界的に金融政策がきかなくなり、これからは財政政策の出番だというのが常識になりつつあるが、問題は財政支出を何に使うかだ。短期的には財政で失業を減らして効率を上げる効果もあるが、長期的には「大きな政府」の浪費で効率が落ち、潜在成長率が下がるというのも常識である。こういう議論では、政…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 28日 経済 はてなブックマークに追加

貨幣はなぜ存在するのか

/

池田 信夫

お金はなぜ存在するのか。そんなこと当たり前じゃないか、と思う人が多いだろう。お金がなかったら、ものが買えない。物々交換でいちいち売り手が買い手をさがしていたら、市場経済は成り立たないので、買い手と売り手の「欲望の二重の一致」を実現する交換媒体としてお金が生まれたのだ――これが経済学…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 11日 はてなブックマークに追加

日本中を「バリアフリー」にするのは不合理だ

/

池田 信夫

アゴラは自由な言論の場である。明らかな事実誤認などの不適切な発言を除いて、どんな意見を表明するのも自由だし、それは編集部の見解でもない。早川忠孝さんの「国会議員の介助の費用は、れいわが持つべきじゃないかな」という意見は、最近の国会で行われている議席改修の工事を見た素直な感想だろう…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 29日 その他 はてなブックマークに追加

国際法を超える文在寅大統領の「義兵思想」

/

池田 信夫

韓国が日本に対する輸出優遇措置の解除を発表し、日韓の対立はますます悪化してきたが、両国政府の問題設定が違うので議論が空回りしている。この問題は三つのレベルを区別する必要がある。貿易管理:日本が半導体材料の一部の韓国に対する輸出優遇措置を解除し、韓国もそれに対して同じ措置で報復した…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 14日 法/政治 はてなブックマークに追加

MMTは「日銀流理論」である

/

池田 信夫

ケルトンが帰国してもMMTをめぐる話題は尽きないが、いまだにその中身はほとんど理解されていない。MMTは財政赤字の理論ではなく、インフレの理論でもない。そのコアは、マネーストックは資金需要で決まるという内生的貨幣供給理論である。たとえば銀行が企業に1億円貸し出すとき、金庫から1億円の札束…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 26日 経済 はてなブックマークに追加

日韓問題の本質は「請求権協定」ではない

/

池田 信夫

「徴用工」訴訟をめぐって外務省は、日韓請求権協定についての交渉過程の外交文書を公開し、菅官房長官は「韓国にあらためて国際法違反の状況を是正するよう求める」と強調した。この外交文書はまだネットに出ていないが、そのコアとなる韓国の「対日請求要綱」は以前から外務省が情報公開請求に対して…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 31日 法/政治 はてなブックマークに追加

不良債権はどう処理すればよかったのか

/

池田 信夫

バブル崩壊は、私の世代の戦争体験のようなものだ。あの前と後で、日本はすっかり変わってしまった。1990年ごろまで世界中が日本の成功を賞賛し、その脅威を恐れていたが、90年代にその評価は180度変わり、日本は嘲笑の対象になった。その原因はバブル崩壊ではなく、その不良債権処理に10年以上かかり、…
言及:
反応:

池田信夫 blog

7月 31日 はてなブックマークに追加

原子力規制委員会は大幅な増員が必要だ

/

池田 信夫

原発のテロ対策などを定める特重(特定重大事故等対処施設)をめぐる混乱が続いている。九州電力の川内原発1号機は、今のままでは2020年3月17日に運転停止となる見通しだ。原子力規制委員会の更田委員長は「特重の完成が期限内に間に合わない場合、期限の翌日から運転停止を命じる」というが、原子炉等規…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 11日 エネルギー はてなブックマークに追加

イトマン事件は「失われた10年」の始まり

/

池田 信夫

日本の戦後史は、1990年を境に大きく変わった。それを象徴するのがイトマン事件だった。90年10月に住友銀行の磯田会長が辞任したとき、それは山口組の企業舎弟による単純な詐欺事件と思われたが、そうではなかった。同じような不良債権問題(当時はそんな言葉もなかった)が、全国で発生していたのだ。198…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 2日 はてなブックマークに追加

韓国人は日本人の同胞だった

/

池田 信夫

韓国がGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄を決めたことで、朝鮮半島をめぐる対立は新たな局面を迎えた。これを海外メディアも報じているが、BBCの記事には大きな事実誤認がある。第2次世界大戦では、アジア各地の数万人とも20万人ともいわれる女性が、日本軍向けの売春婦として連行された。「慰安婦」…
言及:
反応:

池田信夫 blog

8月 23日 法/政治 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
252627
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2019年8月24日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



デル株式会社

犬診断(いぬのきもち)
\j[XgA
\j[XgA
\j[XgA

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。