荻野 勝彦

吐息の日々
注目順 新しい順

[読書]玄田有史編『人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか』

/

荻野 勝彦

「キャリアデザインマガジン」132号に掲載した書評を転載します。人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか 作者: 玄田有史 出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会 発売日: 2017/04/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 人手不足が深刻化しており、これが経済成長の制約要因になること…
言及:
反応:

吐息の日々

6月 22日 読書 はてなブックマークに追加

[労働政策]2017年労働政策研究会議(3)

/

荻野 勝彦

少し間が空いてしまいましたが、さる6月18日に開催された労働政策研究会議の感想の続きです。今回で終わりたいところですがさあどうなりますか。午後は総会のあと「非正規社員の処遇をめぐる政策課題」と題したパネルディスカッションとなりました。パネリストは姫路獨協大の大木正俊先生、お茶の水女子…
言及:
反応:

吐息の日々

6月 26日 労働政策 はてなブックマークに追加

[労働政策]高プロで連合が譲歩

/

荻野 勝彦

連合が、これまで強硬に反対してきた高度プロフェッショナル制度について、一定の規制強化を条件に容認する姿勢に転じています。安倍晋三首相は13日、首相官邸で連合の神津里季生会長と会談した。神津氏は「脱時間給」(ホワイトカラー・エグゼンプション)を含む労働基準法改正案を巡り労働者の健康確保…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 14日 労働政策 はてなブックマークに追加

[労働政策]消滅時効の見直し

/

荻野 勝彦

hamachan先生のブログで紹介されていましたが、債権法の大改正にともなって労働基準法の短期消滅時効の在り方を見直そうという話があるそうです。 労働サイドが延長歓迎であろうことは容易に想像できますが、聞くところによると経営サイドも検討すること自体は否定していないとのこと。まあ2年消滅時効…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 14日 労働政策 はてなブックマークに追加

[労働政策]労政審信仰?

/

荻野 勝彦

朝日新聞の澤路毅彦さんがこんなことをつぶやいておられるのですが…。澤路 毅彦@sawaji1965 労働畑の人に、妙な「労政審信仰」みたいなものを感じることがある。労政審だって、官僚が大きな絵を描いて、その中で労使の調整に動いていることに変わりはないと思いますが。別に労使が政策を考えているわけ…
言及:
反応:

吐息の日々

6月 27日 労働政策 はてなブックマークに追加

[日記]あれこれ

/

荻野 勝彦

ちょっとした特命が下って難儀していたのですがなんとしても都市対抗野球大会までには終わらせたい(笑)ということでここ一週間ばかりわき目も振らずに一心不乱に働き続けて無事片付けました。ホワイトカラーの生産性なんてそんなもんさ。週末は業際研や学会の研究会、夜は酒席をギシギシと入れ込んでい…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 14日 日記 はてなブックマークに追加

[読書]鈴木孝嗣『グローバル展開企業の人材マネジメント』

/

荻野 勝彦

(一社)経団連事業サービスの讃井暢子さんから、経団連出版の最新刊、鈴木孝嗣『グローバル展開企業の人材マネジメント−これだけはそろえておきたい英文テンプレート−』をお送りいただきました。いつもありがとうございます。グローバル展開企業の人材マネジメント-これだけはそろえておきたい英文テンプ…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 13日 読書 はてなブックマークに追加

[雇用政策]公取が人材と競争政策に関する検討会を開催

/

荻野 勝彦

雇用政策タグでいいのかどうか悩ましい。公正取引委員会の競争政策研究センターが人材と競争政策に関する検討を行うため「人材と競争政策に関する検討会」を開催するそうです。委員名簿には労働の専門家の名前もいくつかありますね(今回は大内伸哉先生のお名前はありませんが)。終身雇用の変化やインタ…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 14日 雇用政策 はてなブックマークに追加

[人事管理]拡大する非正規の無期化

/

荻野 勝彦

今朝の日経新聞から。契約社員やパート・アルバイトなど期間を定めて雇用する非正規社員を、無期雇用の契約に切り替える企業が増えている。2018年4月から勤続年数で5年を超える非正規社員は無期雇用を申し入れできるようになり、対象は400万人以上に上る。18年4月を待たずに無期雇用を認めることで有…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 14日 人事管理 はてなブックマークに追加

[労働政策]「「100時間」について」フォロー

/

荻野 勝彦

hamachan先生から、3月21日のエントリ「「100時間」について」にトラックバックをいただきました。差し引き分は法定休日労働に限る 前回のエントリでは議論しきれていなかった部分もあり、また新情報もありましたので、かなり細かい話になりますがフォローを書きたいと思います。hamachan先生は上のエン…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 2日 労働政策 はてなブックマークに追加

[読書]日本労働研究雑誌7月号

/

荻野 勝彦

(独)労働政策研究・研修機構様から、日本労働研究雑誌7月号(通巻684号)をお送りいただきました。いつもありがとうございます。日本労働研究雑誌 2017年 07 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 労働政策研究・研修機構 発売日: 2017/06/27 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 今回の特集は「モチベー…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 3日 読書 はてなブックマークに追加

[読書]日置巴美『ビジネスシーンから考える改正個人情報保護法』

/

荻野 勝彦

経団連事業サービスの讃井暢子さんから、経団連出版の最新刊、日置巴美『ビジネスシーンから考える改正個人情報保護法』をお送りいただきました。いつもありがとうございます。ビジネスシーンから考える 改正個人情報保護法 作者: 日置巴美 出版社/メーカー: 経団連出版 発売日: 2017/06/23 メディア: …
言及:
反応:

吐息の日々

6月 21日 読書 はてなブックマークに追加

[読書]産政研フォーラム2017夏号

/

荻野 勝彦

(公財)中部産業・労働政策研究会様から、産政研フォーラム2017年夏号(通巻114号)をお送りいただきました。ありがとうございます。 今回の特集は「管理監督者のリーダーシップ」ということで、まあ現業部門におけるリーダーシップという中部産政研らしいものになっています。立命館大の高橋潔先生の総括…
言及:
反応:

吐息の日々

7月 13日 読書 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
21222324
2526272829301
2345678
9101112131415
161718192021
2017年7月21日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。


\j[XgA
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz
Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC Tg[EGlXIC

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。