中国の不思議な事件

/

濱口 桂一郎

やや、というか相当にネタですが、AFPの記事にこんなのが: (社内で奇妙な現象相次ぐ…面接に落ちた若者、会社に半年住みついていた)【5月20日 東方新報】中国・浙江省(Zhejiang)杭州市(Hangzhou)上塘(Shangtang)派出所に、管轄内のある会社から通報があった。「半年も会社に住みついていた男を捕まえま…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 21日 はてなブックマークに追加

権力犯罪放置国家日本の悲惨すぎる現状

/

植草 一秀

財務省元理財局長の佐川宣寿氏らによる決裁公文書改ざん事案について、大阪地検特捜部が起訴しない方針を固めたと伝えられている。法律の解釈と運用については警察や検察の裁量に委ねられている。起訴便宜主義ともいう。実態は警察と検察に強大過ぎる裁量権が付与されている。その裁量権とは、犯罪が存…
言及:
反応:

植草一秀の『知られざる真実』

5月 21日 警察・検察・裁判所制度の近代化 はてなブックマークに追加

5月20日(日)のつぶやき

/

宮武 嶺

放送局の電波停止問題、政府が統一見解を発表。言えば言うほど余計に憲法違反になっている。blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/… — 宮武嶺 (@raymiyatake) 2018年5月20日 - 08:04 稲田防衛大臣たちが「神武天皇の偉業に立ち戻り・・」。日本国憲法が公布された日として祝日にされた文化の日を、明治天皇が生…
言及:
反応:

Everyone says I love you !

5月 21日 ツイートまとめ はてなブックマークに追加

日大アメフト部の反則とチームの責任

/

井上 静

アメリカンフットボールの試合で、日大の選手が対戦相手である関学大の選手に反則により重症を負わせたうえ、そのあとも反則を繰り返したため退場処分となったが、このさい日大のチームでは監督などから叱責するわけでもなく平然としていたので、関学大から日大に抗議したという報道があった。そして、…
言及:
反応:

楽なログ

5月 21日 体操 はてなブックマークに追加

日経平均株価は8週続伸、金正恩はリビア方式での核廃棄に合意するのか(金融日記 Weekly 2018/5/11-5/18)

/

藤沢 数希

TOPIX: 1815.25, +1.1% (1w), -0.1% (YTD)Nikkei225: 22930.36, +0.8% (1w), +0.7% (YTD)S&P500: 2712.97, -0.5% (1w), +1.5% (YTD)USD/JPY: 110.7, +1.3% (1w), -1.8% (YTD)EUR/JPY: 130.28, -0.2% (1w), -3.6% (YTD)Oil(WTI Futures): 71.28, +0.8% (1w), +18.0% (YTD
言及:
反応:

金融日記

5月 20日 金融日記 Weekly はてなブックマークに追加

若者の趣味の変化

/

舞田 敏彦

博報堂生活総研が,『生活定点1992-2016』という資料を出しています。ネットで閲覧可能です。 内容はタイトルの通りで,同じ設問(定点)を設けて,1992~2016年の四半世紀における意識変化を跡付けています。データを呼び出しやすいのもミソで,左端の「ダウンロード」という箇所から,全てのデータが詰…
言及:
反応:

データえっせい

5月 20日 はてなブックマークに追加

ヘンリー王子とマークルさん、結婚 ―英王室に新しい風、「スタンド・バイ・ミー」(私の側にいて)

/

小林 恭子

(20日付のサンデー・ミラー紙の中面。「彼女(マークルさん)が英国の家族の一員になった」という見出し) 19日、英国のヘンリー王子(33歳)と米国人の女優メーガン・マークルさん(36歳)が、ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で挙式した。結婚後、2人は「サセックス公爵夫妻」になった。英国時間では…
言及:
反応:

小林恭子の英国メディア・ウオッチ

5月 20日 英国事情 はてなブックマークに追加

日本は「アジア近隣諸国」に謝るべきなのか

/

池田 信夫

カンヌ映画祭でパルムドールを取った是枝裕和監督が、韓国の中央日報で日本の「国粋主義」を指弾し、「アジア近隣諸国に申し訳ない気持ちだ。日本もドイツのように謝らなければならない」と語っている。韓国メディアへの社交辞令かもしれないが、こういう気持ちが護憲派の根っ子にはあるのだろう。日本…
言及:
反応:

池田信夫 blog

5月 20日 法/政治 はてなブックマークに追加

[中国][経済]お仕事のお知らせ

/

梶谷 懐

5月21日(月)発売の、『週刊東洋経済』5月26日号のコラム「中国動態」に、「政府が個人情報を監視?社会信用システムの実像」という記事を寄稿しました。「デジタルレーニン主義」「ジョージ・オーウェルの『1984』さながら」といったイメージが先行しがちな中国の「社会信用システム」について、もう少…
言及:
反応:

梶ピエールの備忘録。

5月 20日 中国, 経済 はてなブックマークに追加

ヨーロッパ型法学部の上にアメリカ型ロースクールを乗っけた帰結

/

濱口 桂一郎

毎日新聞に「政府 法学部「3年卒」検討 法科大学院「失敗」に危機感」という記事が載っていますが、 裁判官や検察官、弁護士を志す法学部の学生は3年で卒業--。政府・与党は、司法試験の受験資格取得期間を短縮するため、法曹教育の大胆な見直しに着手した。背景には、法科大学院の淘汰(とうた)が進…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 20日 はてなブックマークに追加

物語なき歴史研究は最悪な物語の台頭を許す

/

関 良基

前の記事で紹介した『現代思想』6月臨時増刊号「明治維新の光と影」所収の論文、奈良勝司氏「明治維新論の再構築に向けて」も紹介したい。じつに興味深い内容であった。奈良氏の主張の骨子は以下のようなものだ。戦後歴史学を担った講座派マルクス主義による明治維新物語にせよ、高度経済成長を背景に影…
言及:
反応:

代替案のための弁証法的空間 Dialectical Space for Alternatives

5月 20日 長州史観から日本を取り戻す はてなブックマークに追加

革命の敗者に共感し、新しい物語を創出すること

/

関 良基

『現代思想』2018年6月臨時増刊号は「明治維新の光と影」。いろいろ考えさせられた。巻頭論文は、大澤真幸氏の「日本人はあの『革命』の敗者に共感している」。同氏の主張の骨子は以下のようなものであった。日本人は、戦後民主主義体制は、所詮アメリカに与えられたものであり、日本人自らの力で何かを…
言及:
反応:

代替案のための弁証法的空間 Dialectical Space for Alternatives

5月 19日 長州史観から日本を取り戻す はてなブックマークに追加

日本の再デフレ化とPB目標

/

三橋 貴明

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 三橋貴明のツイッター はこちら人気ブログランキング に参加しています。◆◆ チャンネルAJER 更新しました。『言語と民主主義①』三橋貴明 AJER2018.4.24 ◆◆ ◆◆ 昨日は三橋経済塾第七期第五回講義開催日でございました。インター…
言及:
反応:

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

5月 20日 はてなブックマークに追加

認識が変な国民に世論調査して真面目に発表するマスコミ

/

井上 静

過日、マスコミの世論調査について、マスコミの意識が低すぎるという話題をとりあげたが、それと絡んで世代による政党支持率の件を、おさらいしてみよう。そうした世論調査だと、若い世代ほど与党の支持が多いことになっている。現政権の政策によって恩恵どころか迫害されているのに。しかし、今の年配…
言及:
反応:

楽なログ

5月 7日 社会 はてなブックマークに追加

5月19日(土)のつぶやき

/

宮武 嶺

加害国なのに被害国に「誠意」を求める安倍首相。ならば少女像にずっと見守ってもらった方がいい。blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/… @raymiyatakeさんから — 宮武嶺 (@raymiyatake) 2018年5月19日 - 08:04 舛添東京都知事批判に便乗して、橋下徹氏が自己弁護と売込み→「僕はAランクの解説をします」。bl…
言及:
反応:

Everyone says I love you !

5月 20日 ツイートまとめ はてなブックマークに追加

「市民が変える日本の政治」6.6総決起集会

/

植草 一秀

6月6日の夕刻は、東京永田町の憲政記念館講堂に、ぜひぜひ、お誘いあわせの上でご参集賜りたい。市民が変える日本の政治 オールジャパン総決起集会 愛・夢・希望の市民政権樹立へ! を開催する。主催はオールジャパン平和と共生である。以下に概要をご案内申し上げる。市民が変える日本の政治 オール…
言及:
反応:

植草一秀の『知られざる真実』

5月 19日 [オールジャパン:平和と共生]五つ星運動 はてなブックマークに追加

緊急周知 Coinhive使用を不正指令電磁的記録供用の罪にしてはいけない

/

高木 浩光

■ 緊急周知 Coinhive使用を不正指令電磁的記録供用の罪にしてはいけない Coinhiveを設置したことで警察の捜査を受けているとの相談が、複数寄せられています。Librahack事件の再来です。Coinhiveの使用は不正指令電磁的記録供用の罪に該当しないとするべきです。警察庁は、Coinhive使用の不正指令電磁的…
言及:
反応:

高木浩光@自宅の日記

5月 19日 はてなブックマークに追加

いまブロックチェーンで最も注目されているスタートアップ、クローバー(Clovyr)

/

広瀬 隆雄

下はCNBCによるアンバー・バルデーへのインタビューです。アンバーはひと月ほど前にJPモルガンを辞め、自分の会社、クローバー(Clovyr)を創業しました。Right now blockchain is about information sharing: Amber Baldet from CNBC. 以下抄訳: JPモルガンでクウォラムという名の企業向けイーサリアム…
言及:
反応:

Market Hack

5月 19日 ブロックチェーン はてなブックマークに追加

セクハラ罪もパワハラ罪もいじめ罪もない、が・・・

/

濱口 桂一郎

あまりにもばかばかしいのでわざわざ取り上げる必要すらないと考えるのがまっとうな人の判断でしょうが、それにしても・・。 (「ない」「ない」答弁 「セクハラ罪ない」閣議決定)政府は18日、「現行法令において『セクハラ罪』という罪は存在しない」との答弁書を閣議決定した。財務省の福田淳一前事…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

5月 19日 はてなブックマークに追加

地位財+コース>ロールズ

/

飯田 泰之

タイトルはなんとなく「r>g」みたいなことを言いたかっただけなんですが。。。再分配に関して目から鱗の指摘をしてくれるのがこの本です. ダーウィン・エコノミー 自由、競争、公益 作者: ロバート・H・フランク,若林茂樹 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2018/03/24 メディア: 単行本(ソ…
言及:
反応:

こら!たまには研究しろ!!

5月 19日 book はてなブックマークに追加
過去30日の記事
21
22232425262728
293012345
6789101112
13141516171819
2021
2018年5月21日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



デル株式会社

犬診断(いぬのきもち)
˂̂¿u݂Ȃł‚L/}Ӂv
\j[XgA
\j[XgA

新着記事

・このページには公開日から7日後までの記事を新しい順に表示しています。

・公開日とはろんじんネットがその記事を初めて認識した日のことで、記事の加筆修正や日付の修正の影響は受けません。

・記事の内容、記事タイトル、日付の修正があると表示順序が繰り上がります。

・ブログにおける記事の公開から、本ページに表示されるまで、平均30分程度の遅れがあります。 同様に記事削除や内容修正についても反映されるまで平均30分程度の遅れがあります。

・記事の日付と順序が逆転している場合があります。これは、意図的に古い日付で発表された場合か、 記事の修正が行われた場合です。