中国政府カナダ人拘束で報復合戦に突入、ソフトバンク上場で2.6兆円の売り需要(金融日記 Weekly 2018/12/7-12/14)

/

藤沢 数希

TOPIX: 1592.16, -1.7% (1w), -12.4% (YTD)Nikkei225: 21374.83, -1.4% (1w), -6.1% (YTD)S&P500: 2599.95, -1.3% (1w), -2.8% (YTD)USD/JPY: 113.38, +0.6% (1w), +0.6% (YTD)EUR/JPY: 128.18, -0.3% (1w), -5.2% (YTD)Oil(WTI Futures): 51.2, -2.7% (1w), -15.3% (YT
言及:
反応:

金融日記

12月 16日 金融日記 Weekly はてなブックマークに追加

Huawei美人最高財務責任者カナダで電撃逮捕で世界に激震、米国債は逆イールド突入(金融日記 Weekly 2018/11/30-12/7)

/

藤沢 数希

TOPIX: 1620.45, -2.8% (1w), -10.8% (YTD)Nikkei225: 21678.68, -3.0% (1w), -4.8% (YTD)S&P500: 2633.08, -4.6% (1w), -1.5% (YTD)USD/JPY: 112.68, -0.8% (1w), +0.0% (YTD)EUR/JPY: 128.52, +0.0% (1w), -4.9% (YTD)Oil(WTI Futures): 52.61, +3.3% (1w), -12.9% (Y
言及:
反応:

金融日記

12月 9日 金融日記 Weekly はてなブックマークに追加

百田尚樹氏の「負のナショナリズム」は韓国と似ている

/

池田 信夫

私の『日本国紀』の書評に、著者がお怒りのようだ。誤解のないように付け加えるが、私は百田氏が右派だから批判しているわけではない。「日本は戦後ずっとアメリカに支配されている」というルサンチマンは、孫崎享氏のような左派とも共通の対米従属史観である。それがまるでナンセンスというわけでもな…
言及:
反応:

池田信夫 blog

1月 16日 法/政治 はてなブックマークに追加

2019年最大政治課題は安倍内閣の総辞職

/

植草 一秀

2019年の通常国会は1月28日に召集される見通しとなった。会期末は6月27日になる。2019年の参議院議員通常選挙は7月4日に公示され、7月21日が投票日となる見通しである。拙著『日本を直撃する「複合崩壊」の正体』(ビジネス社) に2019年の政治日程の見通しを記述したが、このな…
言及:
反応:

植草一秀の『知られざる真実』

1月 16日 2019年統一地方選・参院選 はてなブックマークに追加

混迷のブレグジット

/

三橋 貴明

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 三橋貴明のツイッター はこちら人気ブログランキング に参加しています。◆◆『適切な料金適切な規制①』三橋貴明 AJER2019.1.1 ◆◆ ◆◆ 【一般参加可能な講演会】 経営塾 八鷲会 創立40周年記念講演会 2019年1月26日(土) 14:00〜 八代…
言及:
反応:

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

1月 16日 はてなブックマークに追加

[フォーサイト]「勤労統計問題」で露呈した霞が関「お手盛り」「忖度」体質を徹底改善せよ!

/

磯山 友幸

新潮社フォーサイトに1月15日にアップされた拙稿です。無料公開されています。オリジナルぺージ→ 厚生労働省が公表している「毎月勤労統計調査」で、全数調査が必要な対象事業所の一部を調査せずに集計していることを認識しながら長年にわたって放置し、あたかも正しい手法で実施したかのように偽装して…
言及:
反応:

磯山友幸のブログ

1月 16日 フォーサイト はてなブックマークに追加

大人の条件 自由と責任、権利と義務【全ての成人へ】

/

中田 宏

1月14日の成人の日には、全国各地で成人式が執り行われました。その日、私が新横浜に居ました。横浜市の成人式は新横浜駅から程近い、横浜アリーナで開催されており、新横浜駅構内や駅から出た歩道橋などは、...
言及:
反応:

中田宏公式WEBサイト

1月 16日 nakadahiroshioffice, スピーチ, スーツ, ハレノヒ, ブログ, リスク, 中けん, 中ちゃん, 中田, 中田宏, 加害者, 厳粛, 外食力 はてなブックマークに追加

1月15日(火)のつぶやき

/

宮武 嶺

ノーモアヒバクシャ近畿訴訟。大阪地裁の原爆症訴訟でまたも国が敗訴。原爆症認定却下の決定が取り消される! blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/… raymiyatakeさんから — raymiyatake (@raymiyatake) 2019年1月15日 - 00:34 真珠湾攻撃と広島・長崎への原爆投下は等価ではない。blog.goo.ne.jp/raymiyatake…
言及:
反応:

Everyone says I love you !

1月 16日 ツイートまとめ はてなブックマークに追加

人生に意味は必要か?

/

高野 雅夫

NHKスペシャル「”冒険の共有”栗城史多の見果てぬ夢」は考えさせられる内容だった。栗城氏は自撮りをしながら一人で8,000m級の山を登り、その様子をネットで「生中継」する異色の登山家として若い世代の注目を集めていた。そのミッションは「冒険の共有」。激しい息づかいが聞こえる。苦しみ喘ぎながら登…
言及:
反応:

だいずせんせいの持続性学入門

1月 15日 Weblog はてなブックマークに追加

高須クリニック院長が辺野古視察「サンゴは移植できるものじゃない」

/

田中 龍作

グラスボートの舳先に出て、埋め立てが進む海域を見つめる高須氏。=15日、大浦湾 撮影:田中龍作= 辺野古埋立て中止要請への署名を呼び掛けたモデルのローラさんを、「私ならCMから降ろす」と自らのツイートで発言した高須克弥氏(高須クリニック院長)。その高須氏が、きょう、辺野古の海を視察した。…
言及:
反応:

田中龍作ジャーナル

1月 15日 沖縄 はてなブックマークに追加

副業・兼業に関わる諸制度の見直し@WEB労政時報

/

濱口 桂一郎

WEB労政時報に「副業・兼業に関わる諸制度の見直し」を寄稿しました。 本連載の第83回「副業・兼業と労働法上の問題」(2016年7月25日)でこの問題を取り上げてから、事態は急展開しました。2017年3月の働き方改革実行計画は、「柔軟な働き方がしやすい環境整備」の中で、雇用型テレワーク、非雇用型(自営…
言及:
反応:

hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

1月 15日 はてなブックマークに追加

番組出演のお知らせ(2019年1 月17日)

/

櫻井 よしこ

平成31年1月17日(木)20時~21時55分 BSフジ「PRIME NEWS」に生出演します。
言及:
反応:

櫻井よしこ オフィシャルサイト

1月 15日 お知らせ はてなブックマークに追加

テレビに煽られ連鎖反応する若い人たち

/

井上 静

昔、政府予算について、防衛費を対GNP比1%以内としていたが、これはGNPが多かった時代に作られたことなので、歯止めを設けるというけど実際には軍拡の口実だったと指摘されていた。もちろんGNPも、ほんとうに経済力を反映した数値かというと正確さに疑念があった。ところが、この「歯止め」が守れなく…
言及:
反応:

楽なログ

1月 15日 社会 はてなブックマークに追加

『国家はいつも嘘をつく』書評を森永卓郎氏掲載

/

植草 一秀

獨協大学教授の森永卓郎氏が日刊ゲンダイの「週末オススメ本ミシュラン」で 拙著『国家はいつも嘘をつく――日本国民を欺く9のペテン』 (祥伝社新書、税込み907円) を取り上げて下さり、三つ星を贈呈下さった。この場を借りて深く感謝申し上げたい。「国家はいつも嘘をつく」植草一秀著/祥伝社 森…
言及:
反応:

植草一秀の『知られざる真実』

1月 15日 著書・動画配信紹介 はてなブックマークに追加

「竹田会長事件」、「ゴーン氏事件」との“決定的な違い”~政府・国会による事実解明が不可欠

/

郷原 信郎

1月11日、検察は、ゴーン氏を、特別背任と直近3年分の有価証券報告書の虚偽記載で … 続きを読む →
言及:
反応:

郷原信郎が斬る

1月 15日 JOC竹田会長事件, オリンピック, 日産問題 はてなブックマークに追加

一人親世帯と二人親世帯の学力差

/

舞田 敏彦

家庭環境と学力の相関関係は,あまりにも知れ渡っています。教育社会学で為されてきたのは,家庭の所得や親の職業との相関分析です。しかるに,家族形態による差というのも考えられます。たとえば,一人親世帯と二人親世帯の差というのはどうでしょう。二人親を前提に諸々の制度が組み立てられているわ…
言及:
反応:

データえっせい

1月 15日 はてなブックマークに追加

安倍政権の移民政策は日本人消滅策である

/

三橋 貴明

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 三橋貴明のツイッター はこちら人気ブログランキング に参加しています。◆◆『適切な料金適切な規制①』三橋貴明 AJER2019.1.1 ◆◆ ◆◆ 【一般参加可能な講演会】 経営塾 八鷲会 創立40周年記念講演会 2019年1月26日(土) 14:00〜 八代…
言及:
反応:

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

1月 15日 はてなブックマークに追加

[プレジデント・オンライン]報酬1億を”カネの亡者”と呼ぶ官僚の理屈 ”ゾンビ企業”を助けたかった経産省

/

磯山 友幸

プレジデント・オンラインに1月11日にアップされた拙稿です。オリジナルぺージ→ 「高額報酬に政治がストップ」という構図のウソ 2018年の年末も押し詰まった12月28日、官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)は、田中正明社長ら民間出身の取締役9人が一斉に退任した。前身の産業革新機構(INCJ)を引き継い…
言及:
反応:

磯山友幸のブログ

1月 15日 プレジデント・オンライン はてなブックマークに追加

1月14日(月)のつぶやき

/

宮武 嶺

私の愛するバーニー・サンダース米大統領候補の逸話と言葉。「どうか絶望の世界には足を踏み入れないで」blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/… — raymiyatake (@raymiyatake) 2019年1月14日 - 00:34 安倍首相の「私たちの子や孫に謝罪し続ける宿命を背負わせるわけにはいかない」のピンボケと反省のなさ。blo…
言及:
反応:

Everyone says I love you !

1月 15日 ツイートまとめ はてなブックマークに追加

『日本国紀』の示した「日本人の物語」の不在

/

池田 信夫

本書が出て2ヶ月になるが、60万部を超えるベストセラーになり、いまだにアゴラでも賛否両論を呼んでいる。私は内容には興味がなかったが、帯の「私たちは何者なのか」という文句に引かれて読んでみた。個人や国家のアイデンティティの核にあるのは、自分が何者かという物語である。韓国はいまだに「日帝…
言及:
反応:

池田信夫 blog

1月 14日 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
22
23242526272829
303112345
6789101112
13141516171819
2021
2019年1月21日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



デル株式会社

All About COCOMO
˂̂¿u݂Ȃł‚L/}Ӂv
221616.comyKo[ÎԌi݌Ɂjz
f

新着記事

・このページには公開日から7日後までの記事を新しい順に表示しています。

・公開日とはろんじんネットがその記事を初めて認識した日のことで、記事の加筆修正や日付の修正の影響は受けません。

・記事の内容、記事タイトル、日付の修正があると表示順序が繰り上がります。

・ブログにおける記事の公開から、本ページに表示されるまで、平均30分程度の遅れがあります。 同様に記事削除や内容修正についても反映されるまで平均30分程度の遅れがあります。

・記事の日付と順序が逆転している場合があります。これは、意図的に古い日付で発表された場合か、 記事の修正が行われた場合です。