高橋 和夫

高橋和夫の国際政治ブログ
注目順 新しい順

日本のデパートとパレスチナ問題

/

高橋 和夫

ある海外のNGO(非政府機関)の情報によれば、10月初旬に銀座の高級デパートが一部の「イスラエル産」のワインの展示販売を中止した。当初に展示されていたワインに占領地で生産されていたワインが含まれており、これに日本の市民団体が抗議の声を上げた結果のようである。なお、このNGOは、パレス…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 8日 はてなブックマークに追加

パレスチナ統一政府が発足へ。今、パレスチナで何が起きているのか?(1)

/

高橋 和夫

高橋真樹×高橋和夫×荻上チキ100年以上の対立が続くイスラエル・パレスチナ。今回、点在するパレスチナ人の居住地域を別々に率いてきたファタハとハマスの合流が決まりました。統一政府の成立は、今後のアラブ・イスラエル問題にどのような変化をもたらすのでしょうか。専門家に伺いました。2017年11月13…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 9日 はてなブックマークに追加

イラン・反政府デモは権力闘争への序曲(1)

/

高橋 和夫

昨年末から今年初めにかけて、中東の大国イランで異例のデモが起こった。背景には長引く経済不振や格差への不満があるとみられている。2017年末から18年の初めにかけてイラン全土の各都市で大規模な反政府暴動が発生した。25人もの死亡者を出し、当局が400人を拘束し、とりあえず治安を回復した。なぜ、…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 4日 はてなブックマークに追加

パレスチナ統一政府が発足へ。今、パレスチナで何が起きているのか?(2)

/

高橋 和夫

ファタハとハマスの統一は状況を変える? 荻上 和夫さんはパレスチナの生活の変化、状況の変化については、どうお感じになりますか。高橋和夫 普通の若い世代は、本当に普通です。みんなスマホを持ってお互い情報交換しています。比較的豊かな層だと思いますが、日本にパレスチナとイスラエルの若者を連…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 10日 はてなブックマークに追加

イラン・反政府デモは権力闘争への序曲(3)

/

高橋 和夫

経済不振で高まる不満地方都市に広がるデモ投資が起こるには長期的に利益の上がる見通しが必要である。ところがトランプ米大統領の就任以来、米国の対イラン経済制裁が再開されるのではないかとの懸念がくすぶり始めた。特に米国が金融面で制裁を再開するとドルでの決済ができなくなる。これが各国のイ…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 6日 はてなブックマークに追加

イラン・反政府デモは権力闘争への序曲(4)

/

高橋 和夫

経済改革に踏み込めるかとなると国民の不満をなだめるための根本的な選択は、外交方針を変更して対外介入を止めるか、国内の経済体制を変える。あるいはその組み合わせしかない。イラクやシリアへの支援は、ある意味では手のつけられない聖域である。14年に「イスラム国」がイラク中部を席巻した際、も…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 7日 はてなブックマークに追加

イラン・反政府デモは権力闘争への序曲(2)

/

高橋 和夫

カリスマなきハメネイ師ローハニ大統領への期待イランの政治システムでは、最高指導者に最終的な権限が集中する。国民に直接投票で選ばれる大統領は重要ではあるが、その権能は最高指導者には及ばない。現在の最高指導者のハメネイ師はマシャドの出身である。しかも宗教指導者の家系の出自である。若い…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 5日 はてなブックマークに追加

シリアによるイスラエル空軍機撃墜の衝撃波

/

高橋 和夫

2月初旬にシリアの地対空ミサイルがイスラエル空軍のF16戦闘爆撃機を撃墜した。使われたのはロシア製の地対空ミサイルである。1980年代に実戦に投入されて以来、F16の撃墜は稀である。衝撃が走った。問題は、たまたまシリア側のミサイルが命中したのか。それともシリア側がイスラエル空軍の電子…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 3日 はてなブックマークに追加

放送大学テレビ『パレスチナ問題/16番目の授業』放送のご案内

/

高橋 和夫

『パレスチナ問題/16番目の授業』放送大学テレビ4/30(月・祝日) 23:15~24:00
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 5日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(7)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第4章 サイバー兵器としてのスーターの立ち位置第1節 サイバー、サイバー空間の定義1990年代半ばよりサイバー空間の定義は繰り返し試みられてきたが、初期のサイバー空間の定義は曖昧さを残すものであった。2000年代に入って暫くすると、この言葉は単にコンピュー…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

3月 31日 はてなブックマークに追加

近況報告

/

高橋 和夫

高橋和夫は海外におります。通信環境に恵まれておりません。23日に帰国を予定いたしております。
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 12日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(6)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第3節 有人機か無人機かあまり知られていないかもしれないが、イスラエルはドローン(無人機)先進国である。もちろん米国は代表的な無人機開発先進国であるが、現在見られるような軍用無人機の運用においてはイスラエルの方が先輩といってもいい。両国共に数十種類…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

3月 30日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(4)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第6節 後に続いた二件の暗殺空爆といえば戦争行為であるが、2007年の空爆に先立ってイスラエルはシリアに宣戦布告などしていない。それもそのはずである。1967年の第三次中東戦争以来、両国は停戦協定を結んでいない。実に40年に亘るこの期間、公式には戦争が続い…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

3月 28日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(3)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第4節 ブッシュ回顧録に描かれた顛末空爆のあった2007年、米国はジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)大統領の任期二期目であった。この空爆に先立って行われたイスラエル首相オルメルトとの電話会談の内容とその後の顛末が2010年に刊行されたブッシュ大統領の回…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

3月 27日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(5)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第3章 対情報電子攻撃兵器「スーター」第1節 「スーター」とは何か空爆の翌月、米アビエーション・ウィーク&スペース・テクノロジー誌(以下、アビエーション・ウィーク誌)に「スーター(Suter)」的な手法によって、シリアの防空施設が無力化されていたとの記事が掲…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

3月 29日 はてなブックマークに追加

JFN「OH!HAPPY MORNING」3月26日(月)ロシア・ウォッチ

/

高橋 和夫

JFN「OH!HAPPY MORNING」3月26日(月)ロシア・ウォッチ>>放送音源はこちら(MP3ファイル:4.6MB)
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

3月 28日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(8)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第5節 キネティック・サイバー戦史サイバー攻撃の歴史は1980年代に始まった。そして特に2000年直前の数年間に大規模な事件が立て続けに起こっている。これが黎明期といえるだろう。そしてサイバー攻撃が目立った変容を始めるのは2007年以降のことである。ここでは…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 1日 はてなブックマークに追加

シリア核施設空爆にサイバー攻撃は使われたのか-「謎のサイバー兵器」スーター(8)

/

高橋 和夫

先端技術安全保障研究所 所長 小沢知裕第7節 サイバー戦争解禁CCC攻撃に見られるような、戦場でのサイバー技術の使用は、2003年頃までは敬遠されてきた。効果が不確実であると認識されていたことがその理由であった。第4節で紹介した元米安全保障担当大統領補佐官リチャード・A・クラークによれば、米軍…
言及:
反応:

高橋和夫の国際政治ブログ

4月 2日 はてなブックマークに追加
過去30日の記事
2728293031
1234567
891011121314
15161718192021
2223242526
2018年4月26日
記事検索

おしらせ

10月2日 BuzzurlおよびYahoo!ブックマークの取り扱いを停止致しました。

3月18日 奥山真司様、舞田敏彦様、以上2ブログを登録致しました。

11月27日 大槻義彦様新ブログを登録致しました。

1月16日 中田安彦様新ブログを登録致しました。

12月2日 片瀬久美子様、竹田圭吾様、田島正樹様、pha様、宮武嶺様、以上5ブログを登録致しました。

11月22日 賀茂川耕助様、郷原信郎様、佐々木俊尚様、高木浩光様、以上4ブログを登録致しました。

9月10日 livedoorクリップのサービス停止に対応致しました。

12月4日 「リンク記事」ページを新設致しました。

12月2日 阿部重夫様、中田宏様、以上2ブログを登録致しました。

11月17日 竹中正治様、為末大様、中岡望様、山形浩生様、以上4ブログを登録致しました。

11月2日 高注目記事の並べ替えができるようになりました。

10月9日 岡田斗司夫様、菊池誠様、鈴木亘様、西尾幹二様、以上4ブログを登録致しました。

8月11日 宋文洲様、中田安彦様、以上2ブログを登録致しました。

7月6日 著者名をクリックすると著者ごとの記事一覧ページを表示するようになりました。

6月19日 ひろゆき様ブログを登録致しました。

6月13日 木村盛世様、斉藤久典様、松永英明様、以上3ブログを登録致しました。

6月11日 五十嵐仁様、磯山友幸様、江川紹子様、小倉秀夫様、高野雅夫様、以上5ブログを登録致しました。

6月8日 城繁幸様新ブログ登録致しました。

5月8日 田中龍作様新ブログ登録致しました。

5月1日 ろんじんネットを限定公開致しました。



価格.com 自動車保険

デル株式会社
˂̂¿u݂Ȃł‚L/}Ӂv
\j[XgA
\j[XgA

記事一覧

・このページは著者ごとに記事をまとめています。

・ろんじんネットにて現在ご紹介している30日前から本日までの記事が表示されます。

・注目順に並べ替えると、各記事が公開日から7日後までに集めた注目が多い順に表示します。

・注目度の計算値が同じ記事では、日付の新しい記事が上位に表示されます。

・新規にろんじんネットに追加されたブログでは、その追加以降に発表された記事が集計対象になります。

・集計方法の概要は、はてなブックマークでのブックマーク数のランキング、およびツイッターでのツイート数のランキング、 それぞれを算出した後、それらを得点化して合算した値のランキングとなっています。

・集計は毎日、早朝の時間帯に行っています。本日公開された記事は明日早朝を過ぎるまで注目度の計算値がないため、低位に表示されます。

・注目度が高いことは、必ずしも評価が高いという意味になるわけではないことにご留意ください。

・新しい順に並べ替えると、記事に記載されている日付の新しい順に表示されます。この日付は記事の公開日ではない場合があります。